苦言愚言ログ 2006年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラッグ議員を出した民主党がなぜ?

ホリエモン逮捕で、野党が活気を帯びてきました。
最近、これほど自民党を攻める材料もありませんからね。

しかし、堀江容疑者もさる事ながら、選挙が終わってからすぐに民主党でドラッグ所持で逮捕された議員がいませんでしたっけ?
あれも、国民からもっと攻められるべき事件だったと思います。
小泉首相のコメントでもあったはずです。

堀江容疑者の場合、時代を感じさせる巧妙な手口であり、複雑で分かりにくく、未だに不透明な部分が多すぎると思います。

しかし、薬で捕まった国会議員のニュースは、非常に分かりやすいニュースでした。
即、問答無用で非難されるべき大事件です。
政治家が薬に手を出すなんて何事だと、もっともっと与野党問わず、民主党以外の政治家は徹底的に叩くべきだったと思います。

野党も、スキャンダルをネタにするしか出来ない状況は悲しいです。
政策で闘えないという事を露骨に表していると思います。

何はともあれ、2006年が始まって早々、ライブドア事件は耐震強度偽装問題をはぐらかすには十分だったと思います。

何か大きな力が動いているのでしょうか?
スポンサーサイト

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

今年の大晦日は、ボビーVSムルアカ!?

ボビーオロゴンが所属事務所で暴れた事件は面白かったです。

驚いたのは、その場にムルアカがいた事です。
特別な意味で、ものすごい事務所だと思いました。

やっぱり金銭絡みのようですね。
人気者ですから、事務所を移籍してまた頑張って欲しいです。

しかし、今回の事件で誰もが一番驚いた事は、ボビーが本当は39歳だった事ですよね。
40近いのに格闘技で活躍したり、本当にタフなタレントです。

今年の大晦日は是非、ボビーVSムルアカの試合が観たいと思います。
因縁の対決として、合法的に闘う絶好のチャンスです。
間違いなく視聴率を伸ばします。
紅白を苦しめる最高の刺客になるでしょう。
ムルアカのセコンドに鈴木宗男がつけば、さらに盛り上がる事でしょう。

本当に楽しみにしています・・・。

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

堀江は堀の中がよく似合う

ついにライブドアのホリエモンは逮捕されましたね。

思えば、小嶋ヒューザー社長の証人喚問に合わせたような、絶妙なタイミングで明るみになったライブドア問題。
やっぱり政治の道具にされたんでしょうかね。

私が歯がゆく感じるのは、ライブドア1社の為に、順調だった日本経済が足止めを喰らった事です。
東証のシステムにも不備があり、経済大国とは思えない不祥事が続いています。
今の内に、日本経済が抱えている膿を全て出し切って欲しいと思います。

日本経済は一枚岩であってはならないと切実に思います。
今回の事件が、逆に日本経済完全復活のきっかけになって欲しいものです。

ホリエモンは、社内で自殺者を出しましたが、その他の死人を出さないよう、堀の中でひたすら祈る事が今やれる事でしょう。

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

日本はアメリカの属国ではない

アメリカから再輸入した牛肉から危険部位が発見され、輸入停止となりました。

輸入再開に関しては様々な議論が生じ、強い反対を押し切っての再輸入でしたが、残念な結果となってしまいました。
しかし、今回の政府のすばやい対応には驚きました。
昔の弱腰政府なら、とりあえずアメリカ側の回答があるまではと、すぐに輸入停止に踏み切る度胸は無かったと思います。

アメリカの大雑把な性格は、文化の違いと考えるべきでしょうか。
アメリカ人はやっぱり白人至上主義が強いのでしょうか。
日本には適当に圧力をかけ、適当に検査した牛肉を輸出すればいいと考えているのでしょうか。

アメリカの圧力に屈してきた日本。
今回は人命に関わる事柄です。
納得のいくまで、アメリカという大国と対等に話し合うべきです。

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

がんばれ!!!前原代表

自民党に小泉潤一郎という変人がいますが、民主党にも前原誠司という型破りな人物がいます。

若い前原氏は、何かと反発を受けていますが、それは、これから大いに議論すればいいだけの話。

とにかく、ただ単に与党の案に反対するだけしか能が無い、ワンパターンの野党のイメージを払拭しているように思えて、私は大変頼もしい人物に思えます。

やっぱり小泉政権退陣後が、勝負でしょうかね。

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

自衛隊の災害派遣の規模をもっと大きくすべき!!!

日本全国にいったい何人の自衛官がいると思っているのですか?

記録的な雪に苦しむ地域にもっと自衛官を派遣しても全く問題ないと思うのですが・・・。
災害派遣を要請する自治体はもっとしっかりしないといけません。

私は九州出身なので、実際に雪で苦しんだ経験がありません。
しかし子供の頃、雪国では屋根の雪かきをしないと、雪の重みで家が倒壊するという事を聞いて、大変驚いた記憶があります。

1人暮らしや高齢者夫婦だけの家もあるでしょうに・・・。

こんな苦しい状況で、一番頼りになるのは間違いなく自衛官です。
もっと自衛隊に甘えても差し支えないと私は感じます。

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

NHKの根本的改革に期待

NHKの受信料不払い者に、罰則規定を適用させる事には基本的に反対です。

そもそもテレビ(NHK)見ている事を証明する事も、難しい事だと思うのですが…。
強引に警察がドアを蹴破って取り締まる訳にもいかないでしょうに・・・。
しかも、今は携帯でもテレビが見れる時代。
どこからどこまでを「NHKを視聴した」と考えるべきか、線引きをする必要もあると思います。

NHKには仮に低視聴率であっても、一部の国民に支持・必要とされるような、教育・ニュース等が中心の番組を提供するテレビ局であって欲しいと思います。

民放各局とドラマ・バラエティー番組等で、視聴率を争う必要も無いと思っています。
つまり民放と同じ事をやっていても仕方がないという事です。

過去の不正事件をうやむやにせず、現在のNHKの苦しい状況を逆に転機として、根本的に生まれかわって欲しいものです。

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

大仁田厚は九州の恥

大仁田厚の長崎県知事選不出馬のニュースは、あきれてものも言えません。
長崎県民も少しは怒った方がいいと思います。
ただ単に目立ちたいだけで、話題づくりも甚だしい話です。
大仁田は九州の恥です。

どうして大仁田は、恥の上塗りを続けていくのでしょうか?
私は大仁田自信の精神面に異常があると考えます。
一度だけでも、権威のある精神科医にカウンセリングを受けるといいでしょう。

マスコミにも原因があると思います。
マスコミに注目される事に味をしめてしまった事が、大仁田を変えてしまったんだと思います。

やっている事が、プロレスラー時代と変わらずワンパターンである事も失笑です。
わざとらしい話題づくりを繰り返して恥ずかしくなくなっている事が、病気だと思います。

タイゾー君人気が面白くない時も、適当な理由でタイゾー君の教育係になると言い出したり、一番教育が必要なのは大仁田本人でしょう。

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

成人式って必要なの?

成人式で新成人が騒いだり暴れる事件は、恒例問題?になってしまいましたね。

あそこまで周囲の迷惑を考えられないのだから、成人になる資格なんて本当はないのかなあと思います。

騒ぐ新成人に対しての対処は2つあると思います。

1つは、警察やプロレス団体等の協力を受けて力ずくで抑えてしまう事です。
集団じゃないと騒げない連中ですから、集団ごとまとめて徹底的に潰してしまわないと全く効果がありません。

もう1つは、そもそも成人式を行う必要があるのか、未成年に問いかける事です。

私は、式で騒ぐ新成人を他の新成人が止めに入る光景を見た事がありません。
他の新成人の一部が止めに入って騒ぎが大きくなったケースはあったと思います。
しかし、他の新成人の全員が止めに入る光景はありません。

騒ぎを止めに入るのは、ほとんどの場合、会場のスタッフとかでしょう?
騒動が起きている時に他の新成人はただ見ているだけでいいのでしょうか?
出席している新成人だけで解決する事が理想的です。
それが社会人じゃないでしょうか。

少子化かつ過保護が生み出した新成人は、これから高齢化社会を背負っていく大切な人材です。
つまらない騒ぎで話題にならずに、もっと大きな偉業を成し遂げて欲しいものです。

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

「無事で良かった」と喜べる喜び

仙台での赤ちゃん誘拐事件が無事に解決した時は、日本中がホッとしたのではないでしょうか。
赤ちゃんがとても元気な様子で本当に良かったです。

昨年起きた数々の悲しい事件を考えると、赤ちゃんが無事に保護された事は、新年早々、明るいニュースと言えるのではないでしょうか。

昨年は不祥事が続き、信頼が揺らいでいた警察・マスコミに関しても、今回の事件では警察が慎重にかつ敏速に行動し、スピード解決に尽力すれば、マスコミも協力し、捜査の足を引っ張る報道を自粛し本来の望ましい形を見る事ができました。

今年は、純粋に国民全員が共に喜びあえる年になればいいですね。

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

がんばれ!!!王監督

野球国別対抗戦であるWBCに井口選手が辞退するニュースがありました。
松井選手も出場辞退という事で、大会前から日本チームが心配です。
王監督には逆風が吹いていますが、ぜひ頑張って欲しいと思います。

それにしても、イチロー選手が出場する事は驚きです。
イチローが出場できて、松井・井口が出れないというのも変ですね。
イチローは、やっぱり大物です。
大リーグでスーパースターになっても、日本のファンも大切に考えている証拠だと感じました。
それに比べて松井・井口両選手は、まだまだイチローには及ばない存在に感じます。

WBCが日本野球に活気を与えるような大会になればいいなあと思います。

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

ホリエモンよりタイゾー君のCD発売に期待

ホリエモンのCD発売のニュースがありました。

「ソテーガイ」という、グループを結成したようですが、ライブドアオートのCMを見る限り、歌は下手クソで期待できないでしょう…。
やめておいた方がいいと思います。
ライブドアの社員は、強制で買わされるのでしょうか?

CD出すなら、やっぱり杉村太蔵でしょう!!!
去年、タイゾー君が選挙応援か何かで、六甲おろしを適当に歌っていたのを、思い出します。
あのふざけた歌い方は国民をなめていると思いました。
阪神ファンもムカついたはず…。
ちゃんと最初から最後まで歌ったCDを出させてみたいです。

そして、何よりも小泉政権の広告塔として、自民党のイメージソングを歌えば、話題になる事間違いなし。
小泉総理の喜びそうな歌詞をどんどん入れて歌えばさらによし。

タイゾー君、次回選挙の公約にして下さいね。


テーマ : 思ったこと、考えたこと
ジャンル : ブログ

紅白に勝てる番組は無いものか…

今回の年末年始の特別番組も、各局共、力が入った番組が多かったので満足でした。

しかし、大晦日の紅白の裏番組には少し不満が残りました。

最近の傾向として、大晦日の紅白裏番組は格闘技系が主流のようですが、日本テレビは「今夜生でNO.1を決定!!輝け!2005年・お笑いネタのグランプリ」という番組をやっていました。
やっぱり今はお笑いブーム!
エンタの神様のデラックス版を想像して迷わず録画しました。
しかし、ふたを開けてみると「なんじゃこりゃ」という内容でした。

生放送ならではのハプニングは楽しいものですが、トップバッターの長井秀和が噛みまくって始まり、非常に不愉快なスタートでした。
(※長井は元旦の生放送でもすべりまくっていたので、本当に体調が悪かったのかもしれません。)
魔邪もネタを忘れたり、2006年もお笑いブームは続くのか不安に思ったほどです…。
大観衆も笑うというよりも、ネタを忘れた芸人に頑張れとエールを送っている場面が多かったです。

番組自体の段取りも最悪だったと思います。
生だからしょうがない面も確かにありますが、出演者のネタが中途半端に終わったりして、大変後味の悪いものでした。
だいたひかるの声が小さかったのもイライラしました。
最後は陣内が1000万を勝ち取って終わったのですが、もうどうでもよくなってました。
M-1グランプリとは大違い。
非常にもったいない番組でした…。

その他の特番はそれなりに楽しめました。
私は、特に1月3・4・5日の3夜連続で放送された「古畑任三郎ファイナル」が面白かったですね。
いろんなパターンが用意されていて、楽しめました。

お笑いが好きな私は、新春からお笑い系番組が増えてくれないかと期待しています。



テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

プロフィール

temple

  • Author:temple
  • とにかく言いっぱなしです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。