苦言愚言ログ 2006年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サプライズを求めるのは邪道

ようやく安倍政権が発足。
予想通り小泉政権と何かと比較され、内閣人事の時点から様々な論議が交わされている。
小泉政権のサプライズ人事を批判していた解説者の一部が、今度は小泉政権と比較して新安倍政権人事を批判しているような気がするのは気のせいだろうか?

それでも安倍総理が一番困るのは、世代交代の波の真っ只中にいる状況だろう。
若い総理を快く思わないベテラン大物議員との意思の疎通が一番の課題だろう。

小泉総理にようにサプライズ人事などのパフォーマンスを求めるマスコミは邪道である。
小泉政権がせっかく壊してくれた自民党。
それを新しく作り直す事が安倍政権に託された希望だろう。


スポンサーサイト

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

飲酒運転による死亡事故は即、懲役だろう。

飲酒運転による事故が後を絶たない事は周知の事実。

再犯を繰り返さない為に罰則を強化する事は当然だ。
しかし、中途半端に罰則を強化してもしょうがないだろう。
即、懲役刑にして、二度とアルコールを飲まないと思うぐらいの罰を受けてもいいだろうに。

感情的な意見を率直に述べているようだが、もっと感情的になれば極刑になれと言いたい。

くどいが、公務員の起こす事故は民間人よりも罪を重くすべし。


テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

吉野家の牛丼復活に負けた

9月18日は、皆が楽しみにしていた吉野家牛丼復活の日。

どこの吉野家も予想通り、たくさんの行列が出来ていた。
行列に並ぶのがあまり好きではないので、時間をおいてから行こうと思い、午後3時頃行ったら「完食御礼」になっていた・・・。
私があまりにも馬鹿だった・・・。

それにしても、テレビニュースで牛丼復活祭に備えて吉野家の店長を集めて、牛丼の盛り方の講習をやっているシーンがあった。
驚いた事は、吉野家には牛丼を盛った事が無い店長がいたのである。
アメリカ牛が食えなくなって、そんなに月日が経っていたのかと思うと驚愕する。
アメリカが日本輸出向けに徹底的に検査した安全な牛を用意してくれれば、とっくにおいしい牛肉が食べられていたはずなのに・・・。

交通事故で死ぬ確立よりも低いなどと言って、大雑把な圧力をかけてくる国と、小泉首相は本当に上手につきあっていたんだなっと感心する・・・。
それにしても、あの熱狂的な吉牛ファンなら死ぬ確立が高いと言われても喜んで食べるのではないか?



テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

敬老の日に自殺してどうなる?

毎年、敬老の日を選んで自殺する高齢者が多いという…。

一体全体、人生を何に捧げて生きてきたのであろうか?
世の中への当て付けなのだろうか。
老人を敬う祝日に貴い生命を自分で終わらせて何になる?

私のこの下らない愚言ブログでは、世の中にメッセージを伝える事が出来ない。
どうせまた例のごとく、一部の新聞で小さい記事で敬老の日の高齢者の自殺の話題が紹介されるのであろう…。

自殺とは自分の人権を全て放棄する事である。
自分で自分の全てを否定する事である。

死ぬな。
今日は1人でも多く生き延びろ。
死ぬより辛いと思い込んでいる日々を根本から考えなおせ。
自分で今という時間を地獄と思い込んでいるだけかもしれない。
とにかく生きろ。
今日は1人でも多く生き延びろ。

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

公務員の犯罪を民間人よりも重くするべき

公務員の酒気帯び運転が問題になっているが、日本全国の公務員に公務員としての自覚を促す事は無理だろう。

公務員というと区や市役所の態度の悪い連中を私は連想するが、そんな税金で飯を食っている自覚の無い連中に、良心を求める方が無理というものだ。

警察側は常日頃、公務員のドライバーをもっと意識して取り締まらないといけない。
具体的に公務員が犯した場合の罪をもっと重くしていかないと駄目だ。
公務員と民間人の違いをもっとはっきり区別すれば、公務員もやっと自覚して飲酒運転も減るだろう。

警察も、もちろん公務員。
警察官が犯罪を犯したら微罪でも厳しく取り締まる姿勢が必要だ。






テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

ハンカチ王子の進学が無駄にならないように!!!

早稲田実業の斎藤佑樹投手の大学進学を決断した記者会見は、予想通りではあったが、斎藤投手のハキハキとしたさわやかな会見は素晴らしかった。
日本にもこんなに頼もしい若者が残っているのかと思うような、ホッとする会見であった。

正直、ピッチャーの選手寿命を考えれば1日も早くプロ入りした方が良いと思うのが一般的だが、進学の意義や将来のタレント活動(笑)を考えると無難な選択なんだろう。

大学進学でプロ入りまでに4年のブランクが生じる訳だが、そのブランクを最小限に抑えられるように、事前に希望球団を決めたり希望球団からトレーニング指導や奨学金が受けられるような制度があっても悪くないような気がする。

リトルから大学・都市野球まで、全てのアマチュア野球が盛り上がれば、自然にプロ野球人気が復活すると思う。
これからも斎藤クラスのスターがどんどん登場して欲しいものだ。

とにかく頑張れ巨人!!!(※本文とは全く関係ありません。)


テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

金利のグレーゾーンは自民党を象徴している

「消費者金融」という言葉はいらない。
やはり「高利貸し」と呼び続けるべきだ。

利息制限法の定める金利20%を越えても罰則が無いために、出資法に基づく29.2%までの高金利で融資を行っている現状を、自民党は特別処置で最大金利28%で9年間もそのままにするという。

なぜゆえに、高利貸しを高待遇するのであろうか?
何か裏がありそうに思えてならない。
グレーゾーン金利が撤廃されれば、借金苦による自殺者がかなり減るはずだ。

自殺者よりも高利貸しを大切にする政策はおかしいだろう。


テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

ハンカチよりもピッチングに注目したい

早実の斉藤投手の人気は、久しぶりに野球界に明るい話題で大変喜ばしい。
しかし、ニュースを見ると「ハンカチ」ネタばっかりで肝心なピッチングの結果が二の次になっていると思われる。

アメリカのパワーのある、ハイレベルな高校生と対決しているのだから、斉藤投手が当番した試合はもっと細かく、1イニングごとに解説が聞きたかった所だが「今日はハンカチを使用しなかった」でニュースが終わったり・・・。

そりゃないだろうと言いたいところだ。



テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

小泉政権は政治に目を向かせてくれた

小泉政権から安倍政権へ変わろうとしている現在。
小泉政権を評価するニュース・情報番組等が増えている。

歴代総理の中でも驚異的な支持率を誇ったにもかかわらず、実際は大した実績が無いような言い方のコメンテーターもいる。
要するに人気だけだったと評価する番組が多い。
はたして、小泉人気の真っ最中に堂々と小泉首相を非難した評論家はどのくらいいただろうか?

素人の私に言わせれば、小泉政権は国民から人気があっただけでも大いに評価できる。
小泉総理は、ごく当たり前の事を実践したのみである。
玉虫色の解決しかできない、頼りない自民党の中での小泉政策は、国民から圧倒的な支持を受けた。
政治不信の真っ只中、常識破りな政策をやってのけた。
政治家の枠で考えれば、小泉さんはやっぱり素晴らしい。
お世辞抜きでそう思う。

郵政民営化を実現できる大物総理はもう出てこないだろう。
国会中継の視聴率を上げられる総理はもう出てこないだろう。
靖国参拝を堂々とやってのける総理はもうでてこないだろう。

これからは靖国参拝をし終えた後に、とぼけて報告するような総理しか登場してこないだろう。
とにかく政治を面白くしてくれる総理がいてほしい。

国民が政治に無関心の方が選挙に勝てるような政権はもういらない。



テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

熊本にホッピーは無かった・・・。

お盆は熊本に里帰りした。
しかし、九州は非常にのろいスピードの台風10号君のせいで台無しになってしまった。
恨むぞ・・・。

そんな私は親父くさいが、最近ホッピーにはまっていた。
だから実家でもホッピーを飲もうと近所の大きいディスカウント酒屋に行ったら「取り寄せになる」と言われた・・・。
びっくりして近所の酒屋をいくつか回ったが売ってなかった。

ホッピーって東京名物らしい。
知らなかった・・・。
自分の好きな分量で焼酎と割って飲むと最高なんだけれどなぁ…。
ちなみに東京に戻ってから芋焼酎で割って飲んでみたが、くせがあってダメだった。

九州男児だが、実は芋焼酎が苦手な私であった。


テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

法的に裁けなくても正義を殺すな!!!

ニュースを見て唖然とした。
娘を殺されたあげく「迎えに来ないから娘は死んだ」と犯人に言われ、母親が自殺したという・・・。

母親の自殺の原因を立証する事は不可能かもしれない。
司法の世界では母親の死は相手にしてもらえない。
非常に無念だ。

犯人は無期懲役の可能性が高いが、反省の色も全く無い訳だし、死刑判決が出て欲しいと心の底からそう思う。
暴言と言われても構わない。
犯人は2人を殺害した。
一家族を地獄の底に突き落とした罪は、犯人1人死んだぐらいで相殺されないのだ。

死刑制度反対の偽善者達には、私の愚言は下らないだろう。
しかし、死刑に反対する偽善者達は犯人が社会に戻り再犯した場合、連帯で責任を負う義務を負うべきだと、常日頃思っている。

綺麗事はたくさんだ。



テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

プロフィール

temple

  • Author:temple
  • とにかく言いっぱなしです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。