苦言愚言ログ 2006年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教育者が自殺したら示しがつかない

茨城県立佐竹高校(常陸太田市)の校長が首吊り自殺。
同校では履修漏れが発覚していた。

生徒の自殺が問題になっている現状で、学校長が自殺する事は影響が大きすぎる。
死ぬことによって責任を取る事が正しいと勘違いする生徒が出てきたら、収拾がつかない。
教育者が犯罪を起こす事例も非常に多く、教員免許を更新制にする論議も益々過熱しそうだ。

やはり日本の教育はおかしい。
詰め込み型の偏差値重視の教育から、ゆとり教育の政策に変わったが、それも失敗だった。
ポイントは生徒への教育指導と併せて、教員への指導を怠った事だろう。

生徒の自殺を認めようとしない、責任逃れしか考えていない、学校側の対応を生徒達が見て、成長していく・・・。
悪循環はこれからも続いていくのだろうか?


スポンサーサイト

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

秋葉のメードはオタクが守れ!!!

メードが襲われた事件で、アキバってどんどん治安が悪くなってきてるなと心配する。

こうなったらオタクが協力しあって街頭でメードを守る自警団でも創設したらどうか?

秋葉原をアニメオタクの街にしやがって。
その上、治安まで悪くしやがって。
オタク自体も中高生グループに襲われて恥ずかしくないのか?

オタクボランティアを求む。




テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

予想外「子供だましのソフトバンク」

日本の携帯電話にもいよいよナンバーポータビリティが始まった。
私もドコモをauに切り替えようか迷っていた。

そんな時にソフトバンクの孫社長が正に予想外の料金発表をした。
ソフトバンクの携帯同士なら無料など私には願ってもない料金設定だったので、この機会にauではなくSBMに乗り換えようかと思っていた。
しかし、発表翌日の新聞を読むとやたら条件が多すぎる。
消費者をおいしい言葉で釣って後でがっかりさせるワンパターンであった。
どうやらADSLと同じ感覚で携帯を考えているようだ。
ADSLではNTTに圧勝したソフトバンクであったが、光回線ではNTTに大幅な差をつけられた。
そんな状況でも孫社長はADSLには関心が無くなり、携帯電話参入の事で頭がいっぱいだったらしい。
私が昔、ヤフーBBで少しだけ働いていた時に、ソフトバンク社員の貸し出し用の携帯がボーダフォンだったので、今思えば、その頃から買収を考えていたのだろうか?

何はともあれ、ヤフーと携帯が融合する事で便利な携帯が誕生する事を期待していたのだが、今回の料金設定にはがっかりだ。
ヤフー加入を条件で、携帯で安い料金で使い放題の高速ブロードバンドの確立望んでいたのだが、私が子供だった。

それにしても「大人のソフトバンク」って何だろう?
私には「子供だましのソフトバンク」に感じる。
やっぱりauかな・・・。

とにかくソフトバンクホークスだけはこれからも応援する。
鷹に罪は無い。

勝ち誇っている孫社長が「裸の王様」に感じる。
しかし、まだ戦いは始まったばかりだ。
とりあえず次の戦略に期待。



テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

日本は「核差社会」と闘わねばならない。

人類唯一の被爆国である日本。
確かに日本は自由思想の国である。
だから、たとえ非核三原則があるからといって、日本の核武装について論議する事自体を否定する事は許されない。

しかし、日本はあくまでも被爆国として核保有国にもの申す姿勢をくずしてはならない。
現在は核実験を行って核保有国である事をアピールし、世界での地位を確立しようとする事がブームのようである。
こんな時だからこそ、日本は核を強く否定する義務がある。

おさらいはここまでにして、今の日本は北朝鮮に影響されて、日本も核を持った方が国家として有利ではないか?などと考え始める人々が増えるのではないかと懸念している。

私は逆に、今こそ日本が非核三原則を持っている国である事を誇りに感じる絶好のチャンスだと思っている。
西日本出身として、長崎・広島の原爆資料館でしっかり核の恐ろしさを学んでいるはずの人間として、今こそ日本が核を放棄する優れた思想を持った国として世界にアピールするチャンスだと思う。

北朝鮮の無謀な挑戦(世紀末的親父ギャグ)を、日本は逆に上手く利用するべきだ。





テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

ばってん荒川は熊本の空気だった。

ばってん荒川の訃報を聞き、大きなショックを受けた。

東京に住んで10年以上になる私にとって1番ショックを受けた地元のニュースだった。

残念だ・・・。
熊本の空気のような存在が無くなるとさびしい。





テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

教育委員会は北朝鮮に似ている

北海道にしても福岡にしても、生徒が自殺しても責任問題ばかり気にして、曖昧な姿勢を続ける教育委員会。

日本国内にあるのに、まるで北朝鮮のような冷酷さ。
都合の悪い部分はひた隠し。
日本の教育現場はここまで腐っているのかと唖然とする。

日本の子供を駄目にしたのは我々大人の責任である。
だからこそ、日本教育の恥である各都道府県の教育委員会の根本的改革が必要だろう。

正に大人の責任である。


テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

ムツゴロウ動物王国って・・・

ムツゴロウ動物王国が経営破綻のニュースで1番驚いたのは、ムツゴロウ王国が東京にあったという事だ。

給料がゼロになっても、命がけで動物を守る姿勢には感動した。
どこか大きな団体から必ず救いの手がくるだろう。
そう信じている。



テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

日本と北朝鮮を比べる必要は全くない

北朝鮮はますます孤立の道をたどり、自滅へのカウントダウンが近づいている。

「日本と似ている」という表現がメディアでちょくちょく出ているが、根底を考えると、やっぱり日本と北朝鮮は比較すべきではない。
日本と下らない独裁国家が比較されるのはやっぱり不愉快だ。

日本は核を持たない国でよかった。
核をもって喜ぶようなレベルの低い国でなくてよかった。

これからも非核三原則の国として、世界にアピールしていこう。
そして、美しい国へ!?



テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

自殺を防ぐのはあくまでも親の役目

小中学生の自殺に関するニュースが後を絶たない。

死ぬには早すぎる。
あまりにも早すぎる。
何の為に生まれてきたかもウヤムヤになってしまう。

第1の原因は絶対に親にある。
親に責任がある。

時代がどんなに進もうと、子供の悩みに一番敏感にならなくてはならないのは学校の教師ではなく保護者に違いない。

酷な話だが、自殺の兆候を見ぬけられなかった親に問題がある。
各都道府県の教育委員会のレベルは周知の通りである。
低いどころか、日本の教育レベルを益々悪化させている。

やっぱり子供の良き教師は親以外に考えられない。
学校にどんなに優れた教師がいたとしても、子供には親の存在がもっと大きい。

やはり最も大きい罪は、親が子供に対して無関心である事。

やはり親がしっかりしないと、社会は安定しないのだ。

という事で、私も頑張る。




テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

ホークスよく頑張った!!!

結局日本ハムに負けてしまい、今年もリーグ優勝を逃してしまったが、鷹は今年も楽しませてくれた。

王監督に早稲田実業とホークスのW優勝をプレゼントして欲しかった。しかし最後まで闘ったチームには来年こそ頼むぞと応援したい。

来シーズンは必ず王采配が見たい。


テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

北朝鮮は無視するに限る

核実験がどうしたと言いたい。
北朝鮮の挑発にいちいち騒ぐのもうんざり。

瀬戸際外交とか言っているが、ただ単に追い詰められているだけだろう。
この際、世界一丸となって北朝鮮を無視しよう。

だだっ子のような国は無視するに限る。
ついにやけを起こしたら、アメリカ主導の国連軍にお願いして自衛隊は後方支援。
お約束コースだ。

北朝鮮は早く消滅した方がよい。
そして、飢えに苦しむ貧しい農民を1人でも多く助ける方が平和主義だと思うのだが。


テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

これからは「一芸内閣」の時代

若い安倍政権。
一国民として心から応援したいと思う。

与野党内から批判されるのはやはり若さゆえだと思うのだが、安倍総理はやはり世代交代を象徴する総理になるだろう。

私にとって安倍政権は「拉致問題解決内閣」になって欲しいと思う。
なんでもかんでも安倍氏在任期間で解決を見る事はありえないだろう。
選りすぐりの緊急命題に特化して小泉政権と同様、国民に分かりやすい政権であって欲しいと思うのだ。

慎重に慎重を重ねるがゆえに、田中真紀子氏や菅氏などの賞味期限の切れた政治家に幼稚な指摘を受けるのだと思う。
しかしそんな次元は無視して、拉致問題を基本として北朝鮮とのやり取り、それを解決するために必須になるであろう対中・対韓関係の改善などの諸問題に思いっきり取り組んで欲しい。
それでこそ「美しい国へ」近づくであろう。

これからは一芸に秀でた総理が時代にマッチすると思う。


テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

吉野家に失礼だった

吉野家の牛丼復活祭。
近所の吉野家はまずかったが、他の店舗の牛丼はおいしかった・・・。
吉野家の全店舗を否定するような考えは私の早計だった。
ただ思ったほど、どこの店舗もそれほど客入りは良くなかったような気がする。
確かに弁当を待っている客は多かったが、店内はピーク時でも意外とすぐに座れた。

復活祭も終わり、今日は近所の吉野家で昼飯を食った。
前回は気づかなかったが、この店は店員の態度が最悪だ。
言葉遣いも変だし、私語も多いし、真面目に客を迎える気が無いんだろう。
そんな店だからせっかくアメリカ産牛肉があってもまずい牛丼しか出せないんだろう。

いずれにしろ、昔のように安心して牛丼が食える時代に戻って欲しいものである。





テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

核実験やらせれば?

核をちらつかせる北朝鮮の子供じみた外交戦略にうんざりする。

北朝鮮国内で十分な土地を確保して行うのだろうから、他国に被害が及ばないと確約できるのだったら「勝手にやれば!?」と言いたいところだ。
確かに核は恐ろしい。
日本人は人類で最も核の恐ろしさを知っている民族だ。
だからこそ、核を最後の切り札に持ってくる北朝鮮に対し、日本は強気の外交で押していってほしい。

北朝鮮は核実験を行う予算で、果たして何人の飢えに苦しむ国民を救う事が出来るのだろうか?

つまらない事に莫大な予算を費やし、さらに徹底した経済制裁によって国家自体が完全に崩壊する事を願う。



テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

吉野家の味も落ちたな

前回の1日限りの吉野家の牛丼復活では牛丼が食べられず悔しい思いをした。
10月1日からの牛丼の日は必ず食べに行こうと11時過ぎに、最寄りの吉野家へ向かった。

行列に並ぶ覚悟も出来ていたが、行列が出来ていたのは弁当待ちの客だけで店内は意外に空いており、さっそく大盛りを頼んだ。
店員が新人らしく手際の悪さにいらだつも、久しぶりの牛丼を前に出されるとやっぱり嬉しい。

しかし、牛丼復活で忙しかったのだろう。
ご飯がべじゃべちゃになっていてすごくまずい。
ご飯を炊く際に水の分量を間違えたのか蒸らす時間が無かったのか分からないが、牛丼には向かない。
そのために、丼タレがご飯にしみないのは致命的だ。
私も大昔、牛丼屋で2年ほど働いた経験があるが、私が店員だったらすぐに廃棄していただろう。
忙しくて細かいところまで気が回らないとは思うがせっかくの牛肉が台無しだ。

近所の吉野家だけの問題だったかもしれないが、昔の吉野家はもっとちゃんとした商品を出していた記憶がある。

明日は他の吉野家に行ってみよう。


テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

プロフィール

temple

  • Author:temple
  • とにかく言いっぱなしです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。