苦言愚言ログ 2011年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「農家や酪農家への補償に万全期したい・・・」菅首相

政治家のマニフェストに散々騙されてきたので説得力がない・・・。





スポンサーサイト

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

「iPad2」、日本の震災で部品供給に影響も(ロイター)

◇調査会社IHSアイサプライによると、日本で起きた地震により、米アップル<AAPL.O>が米国で発売したばかりの「iPad2」の部品供給に影響が出る可能性がある。

<ロイター 3月18日(金)11時26分配信>

----------------------------------

◆それどころじゃない・・・。






テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

阪神大震災も同じだったような・・・

◇AC大量CMに苦情殺到…脅迫電話も

 公共広告により啓発活動を行っている社団法人のACジャパン(旧公共広告機構)に抗議の電話が殺到していることが17日、分かった。東日本大震災の影響によって、民放テレビ各局が民間企業CMの代わりに、同法人のCMを大量放送しており「しつこい」「不快感がある」「内容がそぐわない」というクレームが集中していた。同法人の提言CMはテレビ、ラジオ、新聞社など加盟社の会費で制作。とばっちりを受けた形だけに、同法人も困惑を隠せなかった。

 <デイリースポーツ 3月18日(金)9時19分配信>


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


■阪神・淡路大震災でも同じ状況だったような気がする。
 今だに、あの時の競輪の中野浩一の高い声で「ポイ捨て禁止」と叫ぶのを覚えていて不快なぐらいである。
 同じCMが半端なく繰り返されるのは本当に嫌なものである。
 
 それを考えると阪神・淡路の際の反省が活かされていないような気がする・・・。
 抗議が殺到するのも無理もない話である。
 CM自粛なら、CMカットでもいいぐらいだと思うのだが。

 CM最期の「エーシー」という音声が無くなった事は、たくさんの抗議の賜物であり、感謝したい。
 ※時間帯によっては、消えていなかった・・・。
 誤解を招いたというなら、ACがどんな組織かアピールするCMも流せばいいのに。 
 「しつこい」とか抗議があっても何もおかしくない。
 抗議が殺到しなければ、不快に感じるCMの垂れ流しのままだったのだから・・・。

 マナーやモラル向上などといった社会啓発的なCMを作成しているというのだから滑稽である。
 穴埋めでACのCMに差し替える際は、CM流す際のマナー・モラルも考慮して欲しいものである。
 



テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

トイレット・ペーパーあとわずか・・・

紙がない・・・。
トイレットペーパーが・・・。
どこにも売ってない・・・。
本当にパニクって買い占める必要あるのか?

レトルトカレーもほとんど売っていない・・・。
よくよく考えると、自分は普段から非常食で生活しているのと変わらない事に気付いた。
しかし、カレーのルーは売っているし肉も野菜もだいたい売っている。
たまには自分でちゃんとカレーを作れと言われているような気がする。

日本の現在おかれている状況を考えれば我がままな可愛い悩みである・・・。
あと少し待てば、流通問題も解決するであろう。
とりあえず、もうしばらくは残り少ないトイレットペーパーとにらめっこだな・・・。



テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

杉山茂樹のブログに苦言

◆杉山茂樹氏のブログである「杉山茂樹のBLOGマガジン」で「サッカーやってる場合ですか」(2011.03.15 12:10更新)というテーマのブログであるが、わざとらしく問題になっている。

明らかに関心を引くために、反感を買うために工夫された内容となっている。

今まで、杉山茂樹というスポーツライターは知らなかった。
売名行為なのか知らないが、批判必至のブログで気になる言葉をいくつか挙げてみる。

・サッカーがなくても人間は生きることができる
・所詮は娯楽
・たかがサッカー
 エンターテインメント
・「こういう時期だからこそ、サッカーで世の中を盛り上げよう」という声には違和感がある
・世界に日本人が元気でいることをアピールする必要はどこにあるのか
 元気でいる人の発想に他ならない
 「サッカーやってる場合ですか」と言い返したくなる
・「悲しみに明け暮れている人を元気づけましょう」は、被害に遭わなかった人の身勝手な発想


◆読み直すと正論に感じる部分もあるのだが、石原都知事の発言のように、言葉を選んでいないのである。
サッカー選手及びサッカーを愛する人々の神経を逆撫でするように仕組まれているのではないかと思う。

※最終的には、「ニュージーランド戦、モンテネグロ戦は延期にすべし」という意見であった。

◆このスポーツライターは、大したサッカー経験がないにも関わらず、サッカーに関する書籍を多数出版したりと、サッカー関係で活躍している。
確かに元日本代表選手が解説や評論をやらなければならない訳ではないのだが、スポーツライターとして成功しているのだから、かなりやり手の優秀な人物だと感じた。

◆その優秀な人物が、今回の大震災の現実に強い影響を受けた事も当然ありうる話である。
その現実の恐怖・苛立ちをなぜサッカーに向けて八つ当たりしているのだろうか?
サッカーやってる場合でないとすれば、何をすべきかはっきり明記すべきであろう。

◆被害に遭わなかった人々は、被災者が元の生活に戻れるまで日本国を守らなければならない。
復興するまで、様々な形で支援しなければならない。
警察・消防・自衛隊・ボランティア・・・と直接現地で働く事も支援であれば、仮に一般的に労働して納税していく事も大きな意味で支援である。
サッカーで国内を盛り上げる事も支援につながる。
ニュースでは小学生達が励ましのメッセージを模造紙に大きく書いて避難所の壁に貼り付けていた。
それを見た非難中の男性が涙を流して喜んでいた。

◆死者・行方不明者が全く把握できていないような現状では、確かに、励ましの言葉など気休めにもならない場面もある。
しかし、小学生の書いた紙で励まされる人もいれば、サッカーの活躍で励まされる人もいるはず。
高校球児の正々堂々としたプレーで励まされ、勇気づけられる人もいるはずである。

◆所詮サッカー・たかがサッカーと公言する人物がサッカーの記事を書くのはおかしい。
スポーツをエンターテイメントと割り切って線引きしている人物がスポーツライターをしているのはおかしい。
やはり、スポーツを心から愛している人が書く記事を読みたいものである。
このライターの文章はサッカーを生きがいにしている人々を、侮辱していると受けとめられてもおかしくない文章である。

◆このスポーツライターは、逆に被災者を利用して世間の注目を浴びようとしている。
このような文章に惑わされないようにしたいものである。

私がその典型的な例である。
私はカモにされやすい人間である。

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

ついに停電になった・・・

私の住む地域は第2グループであるが、本日ついに停電になった・・・。

今回は3度目の正直になので、今度は間違いないと思っていた。
予定時間になっても、まだ停電してなかった・・・。
しかし、外で大声が聞こえる。
町内会の人が停電になった際の火の元に注意するように呼びかけている事に気付いた瞬間、止まった・・・。
個人的には劇的だった。
これが、計画停電かと思い興味深く感じていた。

携帯は使えた。
メールは最初利用できなかったが、数分後使えるようになった。
ワンセグも利用できた。
イー・モバイルでネットが利用できるかどうか確認するのは忘れていた・・・。
とにかく、携帯は進化すればするほど災害時の助けになると感じた。

阪神・淡路の震災の際は、現場は無法地帯になり盗難が頻発したが、携帯が財布代わりになったり、現金を持たなくても何とかなる時代になったので、その分被害も今回の大地震では減るのだろうか?
骨董品等のコレクターの人って、よく考えるとリスクの高い趣味であるとしみじみ感じた・・・。

家族のかけがえの無い財産である写真等も、事前にスキャニングしてメディアに保管しておく事も重要なのだと考えた。
よくよく考えたら、どれもこれも普段から言われていた事だなと気付く。
まだ不完全だが、個人IDとパスワードさえあれば、財産自体は守られる時代が来ているという事か。

東京電力は、住民が困らないようになるべく停電を避けているのは分かる。
ただ需要と供給のバランスによって、停電をするのかしないのかを判断しているという。
その日の気温が下がれば、暖房器具利用等が増えるのを予想して、その都度停電する訳である。
そう考えると、計画停電と言うより適時停電であると思いながら、暗闇でいろいろ考えていた。

時々、ヘリコプターの音がうるさい。
マスコミのヘリなのだろうか?
好奇な目で見られていると思い不愉快になった。

救急車かパトカーの音も遠くで聞こえる。
ニュースによれば、エレベーターに閉じ込められたり被害にあった人もいるらしい。

私の地域は、2時間程度で停電が終わった。
3時間だと思っていたので、停電中の街を30分ぐらい歩き回ろうと思っていたが、のんびり暗闇の中で携帯電話のワンセグやメールを楽しんでいたため、あっという間の停電となってしまった。

とにかく、いろいろ考えさせられる1回目の停電であった。
被災者は、衣・食・住の問題という生きるための三重苦がさらに追加される。
さらに、今後の不安・家族・親族等の安否・・・当事者じゃないと分からない苦しみが延々と追加される。

私の石巻の親戚は地震から数日後に無事が確認された。
本当によかったと親族一同で喜んだ。

しかし、漁業会社を経営している親戚は、会社復興までに様々な問題を抱えるのだろう。
しかし、命あっての人間である。
命があれば、必ず復活できる能力を持っているのが人間である。

日本人の隣人への意識が薄れている今だからこそ、今回の震災で生命の尊さを学び直したい。
発達した情報社会なのに、2・300人ぐらいの遺体発見などと曖昧なニュースも流れる現状。
日本人が一丸となって、再興に向けて努力する時である。
今年は、正に日本再生の年となるのだろう・・・。

さて、2回目の停電の際は、私は何を考えているのだろうか?





テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

<第83回選抜高校野球大会> 九州学院の初戦は国学院久我山と・・・

【第4日】3月26日(1回戦)

第3試合
国学院久我山(東京)  14:00  九州学院(熊本)


-----------------------
◆強豪と当たってしまった・・・。

九州学院は昨年夏のベスト8のチームなので、強豪久我山と見応えのある試合をすると期待されるだろう。

国学院久我山出身の知人がいるが、しばらく口をきかない事にしよう・・・。

とにかく、甲子園まで応援に行く事にする。

 

被災者の方々が寝泊りしている避難所で、一刻も早く大型テレビが設置され視聴可能になるように。

記憶が正しければ、NHKは災害に備えて移動式の、どでかいアンテナを搭載した、大型テレビを放映できるシステムを持っているはずだ。

受信料が的確に利用される事を願う。

全ての避難所となると厳しいとは思うが・・・。

ワンセグ携帯も普及しているので、阪神・淡路の大地震の頃とは事情が違うかもしれない。

いずれにしろ、震災直後にありがちな悪質なデマ等を防ぐために、正しい情報を随時流せるテレビを避難所に直ぐに設置される事を願う。

宮城代表の東北高校が、センバツで活躍すれば避難中の方々の励ましになるはず・・・。

大きなスポーツイベントが中止になる中、高校野球が実施される事の意味は大きい。

出場校が、正々堂々・一生懸命にプレーする姿が、これからの日本復興の姿と考える。

こういう時こそ、中止せずイベントを遂行するのも有意義な選択肢だと思うのである。





テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

<東日本大震災> 石原知事「津波は天罰」(毎日)

◇東京都の石原慎太郎知事は14日、東日本大震災に関連し「我欲に縛られ政治もポピュリズムでやっている。それが一気に押し流されて、この津波をうまく利用してだね、我欲を一回洗い落とす必要がある。積年たまった日本人の心のあかをね。これはやっぱり天罰だと思う。被災者の方々、かわいそうですよ」と発言した。蓮舫節電啓発担当相から節電への協力要請を東京都内で受けた後、記者団に語った。多くの犠牲者が出ている災害を「天罰」と表現したことが、被災者や国民の神経を逆なでするのは確実だ。

<毎日新聞 3月14日(月)19時54分配信>

---------------------

◆あいかわらずである・・・。

なぜ、言葉を選ばないのだろう・・・?!







テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

計画停電ではなく無秩序停電である

東京電力の計画停電の関係で、交通機関にはとことん苦しめられた。

私が通勤で利用するJRの路線は一部区間限定での運行となっていた。
区間外である私の最寄り駅の改札口はシャッターが下りていた。

振り替え輸送もない。
どうゆう乗り換え方法で行くのか知らないが、バス乗り場に桁違いの長蛇の列ができていた。
この列に並ぶぐらいなら、歩いたほうがまだマシだと思えるぐらいである。

シャッターの下りた改札口の前に大勢の利用者が困り果てた様子で立ちすくしている・・・。
メガホンを持った駅員が所々でバスを利用しろと言っている。
あの大行列と遠回りで面倒な乗換えでどこへ行けと言っているのか?

しかし、アナウンスが流れた。
10時に再開できるよう準備しているという・・・。

10時でも遅すぎるのだが、終日運転見合わせと比べたら願ってもない朗報であった。
10時まで時間をつぶした。
その間、駅構内のビルのトイレにも長蛇の列ができていたのが印象的であった。
そんな行列に並んでまで、我慢できるのだろうか?
その時、停電・節電の関係で近所のビル等はほとんど開いてなかった。

しかし、再びアナウンスが流れた。
要するに、やっぱり無理という内容のアナウンスで詫びの言葉も含まれていた・・・。
期待していただけにショックは大きかった。

そして、さらに待って11時40分ごろ、ついに電車が動いたとアナウンスが流れた。
シャッターが上がり、警察官も数名立っている改札をやっと通過する事ができたのである。
8時過ぎに駅に来てから大変長い道のりであった。
しかし、改札を通る瞬間も本当に電車は来るのか半信半疑であった。

ホームでいつもの立ち位置で待っていた。
10時の件もあり、本当に電車が来るのか不安な気持ちは消えない。
そんな時、やはりというか、とどめを刺されるアナウンスが流れた。
動き出した電車が、となりの駅で人身事故が発生して止まったというのだ。

もう疲れた・・・。
会社も休み、帰る事にした。
最初から休めばよかった。
それに停電のはずだが、何も起こらない・・・。
計画停電とは一体なんだろうと考えながら帰路についた。

JRは自家発電も持っているという事で、もっと効率的な運行ができたのではないかと思う。
朝の出勤ラッシュが絡む事項であるから、東京電力と綿密に情報交換をする事はできなかったのか?

それにしても、最大の戦犯は何と言っても東京電力であろう・・・。
計画停電と言っていたが、需要と供給のバランスが取れていたからと言って当初は実施しなかった。
電力不足による突然の大停電を防ぐためという話だったので、被害が最低限の時間帯に停電を実施して電力を貯めておくものと思っていたが、私の勉強不足であった。
電力が足りていたので停電しなかったと言われると、節電しているのが馬鹿らしくなってきた。
前日の総理の深刻な顔をした発言は何だったのだろうか?

夕方5時からようやく一部の地域が停電になった。
しかし、どこの地域が停電になったのか、マスコミも具体的に把握できていなかった。
東電の杜撰な計画停電のお粗末さを伝えていた。
ニュースも元々、計画停電実施するかもしれないといった曖昧なものが多かった。
なかなかもったいぶって、やり渋っている感じがした。

イソップ童話の「オオカミが来たぞ!」と叫ぶ少年のようである。
東電は、出勤ラッシュを避けるとか、事前にシミュレーションができなかったのだろうか?
あくまでも需要と供給のバランスと言っていたが、通勤時間帯に停電を避ける対策はできなかったのか?

交通機関も結局、東電に振り回されただけにすぎない。
あまりにも無意味な経済的損失である・・・。


これは計画停電なんかではない。
無秩序停電である・・・。

これも歴史的大震災による被害なのだろうか?
いや、間違いなく人災である。

冷静に丁寧だが、曖昧な発言を繰り返す官房長官にも飽きてきた・・・。






テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

やっぱり地震は恐い・・・

現在、国内は地震の話題でいっぱいだろう。

宮城県北部は震度7だという。

石巻の親戚が心配である。

私の地域は震度5弱だったようだ。

私は、もともと大地震を経験した事がなかったので、震度5以上の地震でも非常に驚いた。

とにかく、地震が止まなかった。

揺れは必ず止むとは分かっていても、ひょっとしたらさらに大きなゆれが来るのではとヒヤッとした。

念のため実家に電話しようとしても携帯が使えない。

しばらくお待ちくださいと表示される。

これ以上はどうしようもなくテレビで情報を確認するしかない。

とにかく、純粋に被害が最小限に抑えられる事を祈っている。

今も余震が始まった。

フジテレビのアナウンサーがヘルメットを被って情報を伝えているのは滑稽である。

後ろで忙しく動く、アナウンサー以外のスタッフは何も被っていないからである。

白いヘルメットの前面にフジテレビのマークが付いているのもむなしい。

所々で火事のニュースが出ている。

とにかく、被害が最小限になるように。

また大きな余震が始まった。

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

歩道に児童の絵…貼ったら放置自転車激減(読売)

◇全国で最も放置自転車が多い大阪市が、違法駐輪追放を訴える児童の絵をシートにして路面に貼る試みを一部地域で始めたところ、放置が激減した。<読売新聞 3月10日(木)18時12分配信>

-----------------------------

◆面白い記事ではあるが、最初だけだと思う・・・。
 
行政の努力で駐輪場所を実際に増やしていって欲しいものである。

不可能・できないと決めつけて、小技ばっかり考えていても永久に解決できない。


それにしても、大阪はチャリンコの盗難もすごい・・・。

さらに盗んだあと、証拠隠滅で川に捨てる者も結構多くてすごい。

大阪は何をするにしてもオリジナリティがあって、それはそれですごい・・・。




テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

<さまぁ~ず大竹> 「子供ができたわけではありませんが・・・」

お笑いコンビ「さまぁ~ず」の大竹一樹さん(43)とフジテレビの中村仁美アナウンサー(31)が8日に婚姻届を提出したことを10日、明らかにした。大竹さんは「子供ができたわけではありませんが、突然入籍を決めました」とコメントしている。中村アナは結婚後も仕事を続けるという。

まんたんウェブ 3月10日(木)11時50分配信


-----------------------------------

◆できちゃった結婚だろう・・・

どうせ・・・




プロフィール

temple

  • Author:temple
  • とにかく言いっぱなしです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。