苦言愚言ログ 2011年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考えすぎだろう・・・。

◇金正恩はなぜ太っているのか 信頼と忠誠もたらす手段?(産経新聞) 12月28日(水)

 【ソウル=黒田勝弘】北朝鮮の20代の新指導者・金正恩氏についてその肥満ぶりがあらためて国際的関心を呼んでいる。「貧困と飢餓の国の指導者がなぜ?」という疑問だが、ソウルの専門家たちの間では「普通の人とは違うという他者との絶対的差別化で“貴種”をイメージ付け人民に君臨するため」というのがもっぱらの分析だ。

■■■■■

◆ただの食べすぎだろう・・・。



スポンサーサイト

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

充実したクリスマスだった・・・。

12月25日は、正午から九州学院が出場する男子全国高校駅伝をテレビで応援した。


1区で九州学院の久保田が単独1位になった時は感動した。

結局、3区でケニア人留学生のディランゴに抜かれたのだが、最後は見事3位でゴールした。

2年連続の3位である。

普通に素晴らしいと思った。

優勝を狙えると言われていたチームであったが、故障が出ていた苦しい状況を考えると、

2年連続表彰台は立派としか言いようがない。

昨年は、鹿児島実業が全員日本人で優勝した。

九州学院もいずれは日本一の栄光を勝ち取って欲しい。


それにしても、現在の九学には福岡出身の選手がいるようだが結構驚いた。

私が熊本の中学時代は持久走が早い奴がいると「おまえ、大牟田高校行けるんじゃないか?」と言っていた。

今は、福岡から大牟田を選ばず九学に入学してくれる時代になったのだろうか?

喜ばしい話である。


逆に不憫なのは優勝した世羅高校である。

ディランゴがあまりにも速すぎる・・・。

他の世羅の日本人選手がどんなに頑張ってもそれほど話題にならない・・・。

世羅は日本人選手も素晴らしかった。

しかし助っ人外人がいるだけで、他の日本人選手はそれほど印象に残らないのは惨めだ。


それにしても、NHKがケニア人留学生のインタビューをしないのは意図的なのか?

優勝に最も貢献した選手なのに・・・。

通訳を用意するのを忘れていたのだろうか?

また優勝インタビューでアンカーの童顔の選手が、2年だから当然ではあるのだが、3年のディランゴの事を
「ディランゴさん」とさん付けで読んでいたのが、言い方がなんか他人行儀で感じ悪かった。

やっぱり学校内ではケニア人留学生は超VIP扱いなのか勘ぐってしまう・・・。

しかし、アマチュア競技チームが外国人選手を誘致する事は大変なはずである。

ましてや県立高校が誘致しているとは大したものである。


そんな事を考えながら、私は慌てて千駄ヶ谷の東京体育館へ向かった。

ウインターカップ(全国高校バスケ)を応援するためである。

まさか、全国高校駅伝とウインターカップの九学の初戦が25日にカブるとは思ってもいなかった。

幸いだった事は、九学の試合が16時30分開始予定だった事である。

駅伝中継が終わったのが15時少し前だったので、八王子から移動しても試合になんとか間に合った。

せっかく母校が千駄ヶ谷で試合をするのなら応援に行かなくてはと、
バスケのルールもろくに知らないくせに応援に行った。

初めての東京体育館。

中は熱気に包まれていた。

複数のコートで同時に試合をやっていて、九学はどのコートなのかも全く分からず場所探しに苦労した・・・orz

もっと驚いたのは相手チームである。

能代工業であった。

バスケを知らない私でも知っている校名である。

これは強豪と当たってしまったと驚きながらも、3階から私なりにたった一人、孤独な応援をしたのだった。

案の定、能代工業は強かった。

最初から能代工業ペースであった。

ルールが分からないのでとにかく九学サイドの歓声に合わせて一喜一憂した。


結局最後は大差がついて負けたしまったが、九学もいい場面が結構あった。

また来年も、ウィンターカップに出場して今度は勝利を収めて欲しいものである。

残念ながら無理もない事ではあるが、九学側の応援は他校と比べ若干閑散としていた・・・。

次回は東京在住の九学OBがたくさん応援に行ってほしいものである。

千駄ヶ谷駅前で行きやすいので、もっと大規模な応援団を形成できれば素晴らしい。


そんな事を考えながら慌てて東京体育館を後にし、急いで代々木のライブハウスへ向かった・・・。

知り合いがライブにドラムで出演するからである。

やっぱり生演奏はいい。

ビールを片手に煙草を吸いながら楽しい時間を過ごした。

結局、自宅に戻ったのは深夜になった。

正直、長くて大変な一日であった。

しかし充実した一日であった。

25日だけで母校が2つの全国大会に出場しその応援ができたのだから・・・。

素敵なクリスマスであった。


来年は、とりあえず春のセンバツ高校野球の応援に全力を注ぐ事にしよう。






テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

発想はゴーゴーカレーと一緒だな・・・。

◇日産、スカイライン55周年記念車を555台限定で発売(産経)

日産自動車は19日、主力車「スカイライン」が生産開始から今年で55周年を迎えたことを記念して、セダンの特別仕様車「55th Limited」を555台限定で発売すると発表した。

<産経新聞 12月19日(月)15時26分配信>

■■■■■

◆先日、八王子駅前にもゴーゴーカレーができた。

OPEN記念で先着555名限定で55円で提供するというパフォーマンスをやっていた。

自動車もカレーも考え方は一緒である。

日本人は限定に弱い・・・。

さらに、ゴーゴーカレーの55円はタダ同然であり、大大大行列ができていた。

この大行列がゴーゴーカレーの話題づくりの戦略なのであろう。

私は行列に並ぶぐらいなら、通常料金を払ってでも食べたいと思うタイプである。

即、食べるのを諦めた。

ただ興味深かったのは、行列を見ていると数人で会話しながら待っていたり、1人で並んでいる人も小説や携帯・ゲームに夢中だったり、とても楽しそうに見えた事である。

並んでいる人にとっては、実際にカレーを食べるまでの過程が美味しいのかもしれないと感じた。

我ながら親父ギャグ的な表現が決まったと思いながら、八王子駅からJR中央線に乗った。

結局、新宿西口での買い物ついでに、ゴーゴーカレー新宿総本店で食べる事にした。

やっぱりゴーゴーカレーが食べたかったのである。

狭い店内はガラガラであったが、入ってすぐに奥のカウンターに行くように店員に指示されるのが不快だった。

ロースカツカレーを食べたが、カツが硬くて嫌だった。

あいかわらず、カツにはうるさい自分であった・・・orz

ルーの味はコクがあってそこそこ美味しかった。

ただ結局、多分私が九州出身だからだと思うが、金沢発祥のカレーチェーン店の味は合わないようだ・・・。

よくよく考えると、私には何故かココイチカレーの方が合っているようである。

要するに九州は全く関係なく、ただ単に自分の好みの問題だった・・・orz

壁に各カレー店の評価が記載された雑誌の切り抜きが貼ってあった。

ゴーゴーカレーがダントツで高い評価であった。

私には偏った評価に感じられた・・・。

何はともあれ、それだけ日本人はラーメン同様、カレーにはうるさいという事である。

そして、日本人は限定に弱い・・・。




テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

家政婦のミタさんは青葉台に住んでいたのか・・・!?

『「家政婦のミタ」21日(水)の最終回が何倍も楽しめる全10話おさらいSP 』を観ていたら、

最終回の冒頭部分だけ特別に放送されていた。

ミタがすでに記入・捺印済みの婚姻届を持参するシーンがあり、謎が多いミタの住所を知る事ができた。

mita

ドラマとか映画の設定等は、あまり気にしないタイプなのだが、

今回の「家政婦のミタ」では、その世界に引き込まれ、住所が記載されている婚姻届を慌てて確認してしまった。

横浜の青葉台に住んでいる事になるし、晴海家政婦紹介所の所長である晴海明美が世帯主になっているし、

やはり、謎がまだまだたくさんありそうだ・・・。

最終回が楽しみである。


そういえば阿須田結(忽那汐里)の元彼の、小沢拓也役の斉藤秀翼という俳優は九州学院卒業らしい・・・。

世間は広いようで狭いものである。

憎たらしいガキだと思っていたら、同じ高校を出ている人物だと知るとそうでもなくなる自分が憎たらしい・・・。

とにかく高良健吾同様、応援していくしかない。


そんなこんなで「家政婦のミタ」はいろいろな意味で興味深い。

最終回でまた新しい事実も判明すると思うのでとても楽しみである。

そして視聴率も・・・。





テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

日本で稼ぐ韓流タレントには踏み絵を・・・

◇慰安婦は平行線=大統領「障害」、決着済みと首相―日韓首脳会談

 野田佳彦首相は18日午前、京都市の京都迎賓館で韓国の李明博大統領と会談した。焦点となっている旧日本軍の従軍慰安婦問題について、李大統領は「両国関係の障害になっている慰安婦問題を優先的に解決する真摯(しんし)な勇気を持たなければならない」と前向きの対応を求めた。首相は「わが国の法的立場は決まっている。決着済みだ」と述べ、韓国が求めている政府間協議には応じられないとの立場を強調した。
 李大統領が野田首相との会談で、元従軍慰安婦の請求権問題に言及するのは初めて。
 首相は、ソウルの日本大使館前に慰安婦問題を象徴する少女像が設置されたことに言及、「誠に残念だ」として早期撤去を要請した。
<時事通信 12月18日(日)11時50分配信>


■■■■■


◆もう韓国にはうんざりである。

結局、外交の切り札として従軍慰安婦問題を未だに出してくる韓国の腹黒さには吐き気がする。

日本国民が持っている、メディアによってねつ造された韓流の爽やかなイメージとは全く逆の、韓国の国民性が元々嫌である・・・。

もちろん日本人も海外から様々な角度から批判を受ける事があるが、韓国に対しては絶対的な嫌悪感を示す必要がある。

そうしないと、どんどんつけこんでくる韓国に日韓関係は滅茶苦茶になるだけである。



2011年は、私にとって「反韓」感情を強く抱く年であった。

花王やフジテレビに対するデモに参加する知人ができた事も大きく影響していると思う。

私が韓国に対し感情的になりすぎているのは確かである。

私はいたずらに右側へ走ろうとしているのかもしれない。

しかし、竹島問題だけを考えても現在の日韓関係は明らかに狂っている。

日本国内で竹島問題等物議を醸している中、韓国内ではオダギリジョーが色紙に「こうだくみ」と書いて騒いでいる。

次元が違いすぎる。



そもそも日本を毛嫌いしながらも、日本に稼ぎにくる韓流スターとは一体何なのだろう?

外貨獲得のために日本に稼ぎに来る韓流タレントが、韓国内で反日発言や反日活動をしていないか確認後、日本に入国させるぐらいの日本政府の強気な姿勢を見たいものである。

そもそも韓国民も韓流タレントが日本で稼ぐ事が不快ではないのだろうか?

できれば韓流タレントも韓国内において、日本好きを明確にアピールできるタレントだけが日本に入国してほしい。

韓国内で親日をアピールし、踏み絵を踏むべきである。

残念という意味では、朝鮮は北も南も無くすでに統一された国家である。

日本外交も、北朝鮮と同じ扱いで進めていくべきものだと思う。



いずれにせよ、野田内閣の外交手腕に期待するしかない。

極めて難しい問題である事は確かだが、ハッキリと主張できる毅然とした外交に期待している。

何はともあれ、どじょうさんにお願いするしかないのである。

内閣支持理由が「他に総理になる人がいない」という意見が出る、意外と面白い内閣ではあるが、

泥臭い外交ができる内閣だと信じている。




テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

杉内 最後の決め手は背番号18「僕のためにわざわざそこまで…」

◇杉内 最後の決め手は背番号18「僕のためにわざわざそこまで…」

ソフトバンクから国内フリーエージェント(FA)宣言していた杉内俊哉投手(31)が、巨人入りを決断したことが17日、分かった。トレーニング先の宮崎から急きょ福岡に戻って家族会議を開き、結論に至った。

 幼い頃から巨人戦の中継を見るのが日課で、原監督の大ファンだったという杉内。もう一人、杉内のプロ野球人生において特別な存在がソフトバンクの王貞治会長(71)だ。「僕のことだけでなく、嫁のことまで気にかけてくださる。あんな偉大な方なのに、いつも周囲を気遣っている」。自宅のテレビ上に飾られているツーショットの写真は宝物。かつて、王会長から「巨人は特別な球団」と聞かされたことがあった。これからも王会長のもとで野球を続けるのか、それとも新天地での挑戦か。悩んでいた左腕の心を最後に動かしたのが、エースナンバーだった。
<スポニチアネックス 12月18日(日)10時41分配信>

■■■■■■

◆やっぱり決めては金だろう…。

ホークスが寂しくなる…。

しかし、杉内が投げると何故か打てない鷹打線。

巨人に移籍すれば新しい杉内が見れるかもしれない。

それはそれで楽しみである。

来年の日本シリーズはホークスと巨人の対決になれば面白い。




テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

変な校名・・・

◇長野・飯田に「OIDE」高校(毎日新聞 12月14日(水))

13年春に統合される長野県立飯田工高と飯田長姫(おさひめ)高の校長が14日、記者会見し、新しい校名を「飯田OIDE(オーアイディーイー)長姫高校」とすると発表した。公立高の校名に英文字を付けるのは全国で初めてだという。

 「オリジナリティー(独創)」など、飯田工が英語で掲げる四つの建学精神の頭文字を取った。日本私立中学高校連合会によると、校名にアルファベットが付く私立高はPL学園(大阪府)など4校ある。

 「オイデ」とも読め、飯田工の近くにあった、手招きするような枝ぶりの老松「おいで松」にも重ねた。「学校に国際的な視点を」と飯田工校長。「グローバルな人材よ、おいで」と期待する。【石川宏】


■■■■■■

◆話題づくりに校名を利用する悪質なケースである。

長くて退屈な校名でさらに途中、まるで親父ギャグのようなアルファベットが入る極めてつまらない名称である。

グローバルとは何か考えさせられる。

つまらない大人が決めたくだらない校名である・・・。

入学する生徒が不憫である。

問題になっている吉本興業の「面白い恋人」といい勝負である。




テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

日本有線大賞受賞の「ふくい舞」って誰?

◇日本有線大賞受賞の「ふくい舞」 本人もびっくり、ネットでは「いったい誰?」

 2011年の日本有線大賞をシンガーソングライターのふくい舞さん(26)が受賞した。ここ数年は大物歌手ばかりが受賞していた賞だけに「誰?」と話題になっている。(J-CASTニュース 12月11日(日)19時2分配信)


■■■■■■

◆俺だけじゃなかったんだ・・・orz

ホッとした。

「2011 FNS歌謡祭」に出演した嵐の歌が「あまりにもひどい」と話題になった事件と比べると、
すがすがしいとさえ思う話題であった。




テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

<松嶋奈々子主演> 「家政婦のミタ」の第8話平均視聴率が29.6%

「家政婦は見た」でお馴染みの市原悦子氏は「家政婦のミタ」をどのように感じているのだろうか?

「あらやだ!」と叫んでいるのかもしれない・・・。


親父ギャグはさておき、数ヶ月前までテレビドラマはつまらないと思っていた。

しかし今回始まった、各局のテレビドラマは結構面白い。


一番好きなのは、TBSのキムタク主演の「南極大陸」である。

なんで視聴率が低いのか不思議である。

確かにワンパターンで退屈なシーンも多いけれども、豪華な俳優が揃っていて見応えがある。

それでも家政婦1人に大差をつけられているのだから、やっぱり不思議だ・・・。


フジテレビの香里菜主演の月9は女性向けみたいで、だんだん興味がなくなってきた。


最初暗いドラマだなと思っていた日本テレビの「妖怪人間ベム」は回を重ねるうちに面白くなってきた。


フジテレビの「謎解きはディナーのあとで」も元々推理モノが好きなので毎週楽しみにしている。


個人的に予想外の面白さを感じたのがフジテレビの「僕とスターの99日」である。

「僕とスターの99日」の前のドラマがなんといっても、

AKB前田主演の「花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011」であった。

トップアイドルを主演にして、イケメン俳優をたくさん出せば数字が取れると勘違いした、

非常に残念なドラマであった。

ストーリーが本当につまらなかったし、視聴率向上のために悪質な予告を入れたり、

なぜかAKB前田敦子1人が叩かれるのが不憫であった・・・。

次のドラマもフジテレビらしい韓国女優を起用したドラマに当初飽き飽きしていたが、

西島秀俊とキム・テヒ、佐々木蔵之助の絡みが面白い。

前回と違い、ストーリー展開がちゃんとある・・・。

数字を取るのが難しい時間帯だが、平均10パーセント前後でも結構健闘してるのではないかと思う。

いずれにせよ、評判が悪かったドラマの次の作品は一部を除き、かなり良くなっていて毎週楽しみである。


ついに12月に入った・・・。

今回の年末年始も家の中で独り寂しく過ごす事になるだろう・・・。

せめて面白いテレビを観て楽しい時間を過ごしたいものである。






テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

プロフィール

temple

  • Author:temple
  • とにかく言いっぱなしです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。