苦言愚言ログ 2013年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殺さず殺されずの人生・・・。

大昔…。

まだまだ私が若かった頃、ごくごく僅かな期間。

お世話になった人が殺害されている事をテレビで知った。

当初、テレビの映像を見ると顔が違うので別人だと思っていた。

しかし、その人物の名字と特徴のある声がの記憶がかすかに残っていて、ひょっとしたらあの人かと思うようになった。

やたら事実が知りたくなり、長時間、ネットで検索に検索を重ねた。

やはり間違いなくあの人だった。

顔は整形していたらしく参考にならなかった。


住む世界が全く違う人とはいえ、20数年前の本人も、まさか殺害されるとは思ってもいなかったであろう。

いずれにせよ、世の中何が起こるか分からないという事だ。

さらに恐ろしいのは、殺害して残虐な死体損壊で証拠隠滅をはかった連中が、逮捕されるまで平気で社会にいた事である。

誰でも駅や繁華街等ですれ違っていた可能性があるのだ。

ゾッとする…。


世の中には犯罪を犯して捕まらずに社会で平気で生きている者達が大勢いる事を改めて認識した。

殺人者は殺人を正当化する哲学でも持っているのだろう。

そうでもしないと精神が持たないはずである。

生きられないはずである。


日本が治安がいいなんて、もはや都市伝説である。

願わくは、殺さず殺されずの人生を歩みたい。







スポンサーサイト

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

プロフィール

temple

  • Author:temple
  • とにかく言いっぱなしです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。