苦言愚言ログ アントニオ猪木の闘魂マフラーは特別だ・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アントニオ猪木の闘魂マフラーは特別だ・・・。

松島氏「赤いストール」で参院本会議出席 猪木氏の「闘魂マフラー」は不許可なのに…(産経)

 2日午前の参院議院運営委員会理事会で、松島みどり法相が本会議場で赤いストールを着用したとして与野党の議論が紛糾し、同日午前の参院本会議の開会が約20分遅れるハプニングがあった。次世代の党のアントニオ猪木参院議員は、参院規則でトレードマークの赤いマフラーの着用を断念した経緯があり、野党側は「猪木氏のマフラーは駄目で法相のストールならいいのか」と追及した。

 松島氏は1日の参院本会議で、赤く細いストールを着用し、壇上の大臣席に着席した。参院規則では本会議場で「襟巻き」の着用は認められておらず、野党側は議運理事会で「猪木氏は『命より大切な闘魂のシンボル』を外したというのに…」と抗議した。


■■■■

◆意外と猪木ファンには面白いニュースである。

大昔、帽子で問題になった女性政治家の記憶があるが、いずれにせよ、大の大人が起こす騒動ではない。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

temple

  • Author:temple
  • とにかく言いっぱなしです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。