苦言愚言ログ 「世界がもし100人の村だったら」に複雑な思い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「世界がもし100人の村だったら」に複雑な思い

フジテレビ「土曜プレミアム・世界がもし100人の村だったら4」を見て涙を流した人が大勢いるだろう。

しかし、アルゼンチンの13才で母親になった女の子のネタを引っ張りすぎだと思う。
栄養不足で脳に障害が出ると医者に言われても逆に番組にとっては好都合なんだろう。
番組スタッフだって人間だろう。
取材を中断して保護してやってもいいと思うのだが・・・。
視聴率の為に、貧しい女の子を道具に使っている事に憤慨を覚える。
もう立ってもおかしくない時期に立つことが出来ない幼児を、カメラマンは「いい画が撮れた」と思って面白がって撮っているのだろうか?

幼い母である彼女が不幸になればなるほど視聴率がとれる。
実は、最低の番組なんだ。
しかし、その番組を見ているのは自分。
自分自身が情けない。
本気でフジテレビに投書してみようと考えている。

※この番組のゲストに安倍官房長官が出ていた。
最近、やたらテレビに出てくる。
次期首相を意識した、わざとらしい演出にうんざり。



スポンサーサイト

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

temple

  • Author:temple
  • とにかく言いっぱなしです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。