苦言愚言ログ 金利のグレーゾーンは自民党を象徴している

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金利のグレーゾーンは自民党を象徴している

「消費者金融」という言葉はいらない。
やはり「高利貸し」と呼び続けるべきだ。

利息制限法の定める金利20%を越えても罰則が無いために、出資法に基づく29.2%までの高金利で融資を行っている現状を、自民党は特別処置で最大金利28%で9年間もそのままにするという。

なぜゆえに、高利貸しを高待遇するのであろうか?
何か裏がありそうに思えてならない。
グレーゾーン金利が撤廃されれば、借金苦による自殺者がかなり減るはずだ。

自殺者よりも高利貸しを大切にする政策はおかしいだろう。


スポンサーサイト

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

temple

  • Author:temple
  • とにかく言いっぱなしです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。