苦言愚言ログ 吉野家の牛丼復活に負けた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉野家の牛丼復活に負けた

9月18日は、皆が楽しみにしていた吉野家牛丼復活の日。

どこの吉野家も予想通り、たくさんの行列が出来ていた。
行列に並ぶのがあまり好きではないので、時間をおいてから行こうと思い、午後3時頃行ったら「完食御礼」になっていた・・・。
私があまりにも馬鹿だった・・・。

それにしても、テレビニュースで牛丼復活祭に備えて吉野家の店長を集めて、牛丼の盛り方の講習をやっているシーンがあった。
驚いた事は、吉野家には牛丼を盛った事が無い店長がいたのである。
アメリカ牛が食えなくなって、そんなに月日が経っていたのかと思うと驚愕する。
アメリカが日本輸出向けに徹底的に検査した安全な牛を用意してくれれば、とっくにおいしい牛肉が食べられていたはずなのに・・・。

交通事故で死ぬ確立よりも低いなどと言って、大雑把な圧力をかけてくる国と、小泉首相は本当に上手につきあっていたんだなっと感心する・・・。
それにしても、あの熱狂的な吉牛ファンなら死ぬ確立が高いと言われても喜んで食べるのではないか?



スポンサーサイト

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

temple

  • Author:temple
  • とにかく言いっぱなしです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。