苦言愚言ログ 郵政問題の副作用?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郵政問題の副作用?

ニュースを見ても、選挙の話題ばっかりですね。はたして郵政解散なのか、やけくそ解散なのか、呼び名もいろいろあるようですが、面白い選挙になりそうですね。何はともあれ、私は郵政民営化に賛成しています。というのは現状の郵政公社の職員の態度に不満があったからです。1人暮らしの私は昼間は働いてますから、書留とか配達記録郵便が来た場合は、不在通知のメモがドアポストに挟まってます。しょうがないので、夜中に郵便局の時間外窓口まで行くのですが、たいてい5・6人は並んでるんですよね。まあ、それはいいのですが、受付の職員の態度の悪さに腹が立ってました。服装の悪さ・だらだらした動作、いちばん腹立たしいのは、客に向かってタメ口なんですよね。客を客と思っていないんでしょうね。ところがです・・・。先日行った時には、あのムカツク職員はきちんとした服装をしており、胸には身分証をつけてました。ぎこちないですが敬語も使用しており、悪い印象は受けませんでした。これはやっぱり、郵政問題で世間の注目を浴びている郵政公社職員なので、上からの指導があったのかなっと思います。元をたどれば、小泉さんありがとうと言いたいです。いい意味で、郵政問題の副作用だと思います。民営化になれば郵便サービスは更に良くなるのでしょうか。単純な私は、自民党に巣くう郵政族を一掃しようとする、小泉総理のマジックにまんまと引っかかっているような気もしますが、今度の選挙は本当に結果が楽しみです。今回の選挙を税金の無駄遣いという人がいます。よく報道でありますが、お役人の不正等で多額の税金が無駄に使われている事を考えれば、まるで国民投票のような非常に関心の高い今回の選挙。決して無駄とは言えないと思います。政治改革に不可欠な選挙となるだろうと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

temple

  • Author:temple
  • とにかく言いっぱなしです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。