苦言愚言ログ 風林火山・華麗なる一族・・・そしておふくろさん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風林火山・華麗なる一族・・・そしておふくろさん

最近、日曜のテレビ番組が面白い。

久しぶりにNHK大河で面白いと思った「風林火山」。
山本勘助が主役として徐々に活躍し始めていくのも面白いが、同時に武田晴信(信玄)と父・信虎の確執が徐々にヒートアップしていくのが見応えがあって面白い。
さらにTBSが力を入れている「華麗なる一族」も木村拓哉の演じる鉄平と父・大介の闘いが面白い。

私が個人的に楽しいのは、番組の放送時間上、風林火山と華麗なる一族を連続して見れることだ。
どちらも、現時点では父と子の闘いがヒートアップしている真っ最中である。

しかし、武田信玄は史実通り、父を甲斐から追放する事に成功するし、鉄平も原作通りなら悲しい最期になるはずである。
正直「これからどうなるだろう?」という楽しみ方が出来ないのが残念である。

かと言って、史実を曲げたり原作を変える訳にもいかない事は分かっている。
私は気軽に考えていたが、原作を変えたりしたら、原作者に訴えられる可能性もある訳だ。

森進一の「おふくろさん」騒動で大変勉強になった・・・。


スポンサーサイト

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

風林火山~第9話・晴信廃嫡、ギリギリの決断!

風林火山ですが、山本勘助(内野聖陽)が武田晴信(市川亀治郎)の捕虜になる辺りから始まりますが、勘助は海ノ口城も落ち、とりあえず自ら武田晴信の前に投降するわけです。意外な再会に驚く晴信と板垣信方(千葉真一)ですが、何と海ノ口城の捕虜から「そいつは殿様を誑か

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

temple

  • Author:temple
  • とにかく言いっぱなしです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。