苦言愚言ログ 何でもかんでも「美人」をつけるんじゃない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何でもかんでも「美人」をつけるんじゃない

先日何となく、ニュースで詐欺に捕まった女性の映像を見ていたら、見覚えのある顔。

慌てて調べてみたら、学生時代、若干面識があった女性であった。

記憶が正しければ、彼女は元タレントだという。
親はデザイナーである事等、私とは別世界の華やかなお嬢さんのイメージであった。
彼女の言い方だと、母親がファッションデザイナーという事で私は理解していたが、ニュースによると実際は父親が商業デザイナーだったようだ。
学生なのに何らかの企業の社長をやっていて、名刺をもらった事はよく覚えている。
珍しい名前だが、本名だという。
ただ正直な話「本当に芸能人だったの?」と周囲で話の種になる位、お世辞にも美人とは言い難かった。
非常にハキハキとしゃべる女性で、何事にも積極的で、気の強い印象の女性であった。

不動産詐欺の容疑で逮捕されていたのだが、私は彼女がフリージャーナリストとして活躍していた事は全く知らなかった。
週刊誌によると、北朝鮮問題でいろいろ積極的な活動をしていたようで、大物政治家とのつながりも指摘されていた。

やっぱり彼女はビックな女性だったのだと改めて感心するところだが、「表参道事件」の容疑者として逮捕された事は非常に残念である。

それにしても週刊誌の「美人ジャーナリスト」という表現はいかがなものか・・・。
美人の基準が確定している訳ではない。
確かに表現は自由である。
しかし、ぶっちゃけ美人じゃないだろう・・・。
女性なら誰でも美人をつけようとするマスコミに疑問を感じる。

・・・というのは、彼女は非常に強い女性のはず。
いつかまた必ず、何らかの肩書きで復活してくるに違いない。
そして、過去に美人ジャーナリストとして世間に報じられた事を周囲に自慢げに話していくのではないだろうか。
結局、益々調子に乗ってしまうという事だ。

マスコミの影響は大きいだけに、真実に基づいた表現をしてほしいものである。


スポンサーサイト

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

temple

  • Author:temple
  • とにかく言いっぱなしです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。