苦言愚言ログ 福田総理の開き直りに期待

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福田総理の開き直りに期待

支持率がどんどん下がる福田内閣・・・。

すでに次の選挙や次期総理は誰かとかに話題が移行しているが、福田内閣にしかできない事が結構あると思うのである。

先日、総理の消費税アップに関する言及を聞いてなるほどと思った。
いつ崩壊しても差し支えない内閣である。
これ以上、支持率が下がっても特に支障は無い。
この際、総理にはどんどん開き直ってもらって、正しいと思う案をどんどん挙げてもらい、ねじれて活気の無い国会を盛り上げて、最終的には次期総理に課題を残すべきだと思う。

後期医療で国民の反感を買った事で、あいかわらず自民の庶民感覚の無さに気づかされた。
そんな中、あえてタブー視される消費税アップに言及する事が出来るのは福田総理だけかもしれない。

本当に増税が必要なのか?
税の無駄遣いの阻止だけで、果たして増税無しでもやっていけるのか?
私にはさっぱり分からない。

とにかく借金大国、日本の未来を真剣に考える政治が実現して欲しいものである。
様々な利権に左右されない政治が実現すればいい。
そんな事ありえないという諦め感を払拭できる政治が実現すればドリームである。

福田総理は、国家にとって利用価値が十分ある人物である。
寿命が見えているとは思うが、国民が増税の必要性をきちんと説明できる、統率力のある総理が誕生するまでに、様々な問題提議をしておくべきだと思う。
次の内閣が誕生するまでの時間を無駄にするのは惜しい。
開き直りパワーで、もうしばらく頑張れと言いたい。

痛みを伴う改革発言等で、国民を苦しめる結果になった小泉元総理だが、今でも人気があるのは何故だろう?
いつの日か、小泉再登板も意外とありそうな気がする。


スポンサーサイト

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

temple

  • Author:temple
  • とにかく言いっぱなしです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。