苦言愚言ログ おとり広告にはよくだまされた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おとり広告にはよくだまされた

エイブルがおとり広告で公取委から排除命令。
思えば、私はエイブルの典型的なカモであった・・・。

私も昔、エイブルのサイトから資料を印刷して、わくわくしながら最寄の店舗へ持って行った記憶がある。
結局、別の物件をその日のうちに内覧して契約を決めてしまった。
案内してくれたスタッフは店長代理の名刺を持っていたが、契約直前でちょっとしたトラブルがあり、その時のそいつの態度の悪さに呆れた。
契約を破棄したいと言うとキレ始めるし、結局契約するしかなかった。
今でもエイブルの店を通るとあの時を思い出して不愉快になる。
大手だからといって何でもかんでも安心できる訳ではない。

今度引っ越す時は同じ失敗をしないようにしたい。
次はアパマンにしよう。
・・・懲りてない。

昔は紳士服店や家電量販店の広告にも結果的によくだまされた。
もっとしっかりしなければ・・・。


スポンサーサイト

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

エイブルの「おとり広告」?

住宅賃貸仲介業大手の「エイブル」が、インターネット上や情報誌に出した広告で、実在しない部屋や契約済み物件を載せたなどで、公正取引委員会は18日、景品表示法違反(おとり広告、優良誤認)で同社に排除命令を出しました。 福岡市内の架空の部屋を、同じ階の部屋...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

temple

  • Author:temple
  • とにかく言いっぱなしです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。