苦言愚言ログ <星野ジャパン初戦は黒星> 川崎のファイトに感動・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<星野ジャパン初戦は黒星> 川崎のファイトに感動・・・

柔道の上野雅恵の決勝戦と、星野ジャパンの初戦であるキューバ戦の時間が最初かぶってしまい、イライラした。
野球と柔道のチャンネルを何度も切り替えていたが、上野が早々に見事な一本勝ちを決めてくれたので、ようやく野球のチャンネルに落ち着く事ができた・・・。

やっぱりキューバは強い。

キューバのパワーは半端じゃない・・・。
ちょっとでも甘い球は見逃さず、思いっきり振ってくる。
あの集中力は素晴らしい。
制球に苦しむ先発ダルビッシュは、我慢のピッチングで最小失点で頑張っていたが、5回でついに降板・・・。
その後の日本はピッチャーを次々に投入。
後半、三者凡退の回もあった。
しかし、キューバの投手陣もやっぱり半端じゃなかった。
結局、日本打線は相手ピッチャーを打ち崩す事はできなかった・・・。

2対4・・・。
残念な敗戦であった。

そんな中で、印象深いのは川崎である。
最初から右足を痛そうにしていた。
それでも川崎は実に3打席連続ヒット。
2打席連続出塁の際、足を引きずる川崎を見て、星野監督が慌てて飛び出し交代させようとしたが、川崎はそれを拒否した・・・。
その時の川崎の気迫には感動した・・・。

それにしても、国際試合って大変なようである。
試合中、星野監督が主審に抗議をした後に選手交代を告げようとした際、主審の勘違いで退場を告げられるハプニングがあった。
コミュニケーションとは難しいものである。

私には、キューバの選手が皆同じ顔に見えて困った・・・。
名前もベルとかベラとかややこしく、とにかく全選手が脅威に感じた。

何はともあれ、まだ初戦。
これから長い過酷なリーグ戦が始まるのである。
最後に金メダルを獲得して、有終の美を飾るのは星野ジャパンだと信じている。



スポンサーサイト

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

temple

  • Author:temple
  • とにかく言いっぱなしです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。