苦言愚言ログ 野球の解説は短くハキハキと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野球の解説は短くハキハキと・・・

先日、テレビの五輪野球中継で、星野ジャパンを応援していたら思わぬ邪魔が入った。
実況中継の解説である・・・。

その解説者は試合中、「え~」とか「あの~」とか「う~」とかが何度も入り、言葉を詰まらせながら話し、しかも話が長い。
もっとハキハキしゃべれないものだろうか?
インテリぶって話を順序立てて説明しようとして、墓穴を掘っている感じである。
声量もあるので私は試合を集中して観る事が出来ず、非常に迷惑。
とてもイライラする解説者であった。

思っている事・知っている事を全て話さないと我慢できないタイプらしく、ゲームに動きがあっても話を止めようとしない。
こんなに野球解説者が疎ましいと思った事はなかった。

テレビ局も、解説の音量を下げるとかしてくれたらいいのにの思っていた・・・。
しかし試合の途中、急に解説者の沈黙の時間が増えてきたように思えた。
やっぱり苦情・抗議の電話が局に来たのではないかと、勝手に私は推測している。
ただ、解説者が前半しゃべりすぎて疲れただけかもしれない・・・。

その解説者を検索したら、やはりオリンピックの解説を任せられる位の立派な人だった・・・。
しかし、この人はやはり実況中継の解説には向かない。
逆にコラムとか試合後の解説向けの人物だと思う。

私は、今までテレビ中継を見ていて解説は誰だとか、特に意識して観る事はなかった。
しかし、今回の試合観戦の妨げになる解説者を意識した事で、解説者という役割が非常に大切である事を学ぶ事が出来た。
それはそれで良かった。

テレビ局は、もっと慎重に解説者を人選して欲しいものである。


スポンサーサイト

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

temple

  • Author:temple
  • とにかく言いっぱなしです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。