苦言愚言ログ 日本が負けるとやはり悔しいが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本が負けるとやはり悔しいが・・・

野球の準決勝、日本が韓国に敗れる試合が終わってからしばらく経つ。

まだ気分が悪い・・・。
血圧が上がっているのが、自分自身でも分かるようである。

私にとって北京五輪、一番の注目競技だっただけに、金メダルが無くなった事は本当に残念である・・・。

今回の北京五輪は、日本は前回よりも金メダル獲得数が少ないという事で、閉幕を前に様々な課題が挙がっているが、メダルに届かなくても素晴らしいと思う日本選手が目立つ大会だと私は思う。

その選手達は競技が終わった後、悔いが無いようなさっぱりとした表情が印象的だった。
一生懸命練習し、やるべき事は全てやったと言い切れる選手が多く、結果という現実を素直に受け入れている様子に心打たれた。


星野ジャパンは、北京五輪開幕前からあらゆる意味でハードルが高かった。
監督だけじゃなく、選手達の重圧も半端じゃなかったであろう。
あの繋がらない打線が象徴的である。

ソフトボールの最終戦では日本打線・守備に気迫が感じられたが、星野ジャパンは最後まで動きが固かったようである。
緊迫した場面で信じられないミスをしたG.G佐藤(記録はヒット)も試合終了後泣いていた・・・。
他にも涙目の選手がいたが、やはり悔いの残る試合であった事は間違いない。

しかし、まだ日本は試合はできる。
銅メダルをかけて、おそらくアメリカとの対戦になるだろう。
明日だけでもみんな笑顔で、のびのびとプレーして欲しいものである。

星野バッシングはもういい。
うんざりである。

「星野ジャパンは絶対に金が獲れない」と力説していた、中日ドラゴンズ命の知人に日曜に会う・・・。
頭が痛い・・・。
短期決戦向けの采配じゃない、選手選択じゃないとか、なんだかんだ言って知人の言う通りになってしまった・・・。
熱烈な中日ファンから見れば、星野監督は裏切り者らしい!?
ホークスのファンの私には全く分からない世界がある。


それにしても、中継をしていたTBSもおもしろい。
日韓戦の後に、なぜかソフトボールの決勝戦のハイライトを流していたのには笑った・・・。
私は意図的だと思う。

とにかく星野バッシングはもういらない・・・。


スポンサーサイト

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

temple

  • Author:temple
  • とにかく言いっぱなしです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。