苦言愚言ログ 【いい加減な旅の思い出】 <その1>大阪の夜景は美しかった

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【いい加減な旅の思い出】 <その1>大阪の夜景は美しかった

毎日がつまらなくてしょうがない・・・。
気分転換のため、8月の下旬から長期の休みをとって2週間程の旅に出ていた。
全く無気力な旅であったが、様々な出会い、発見があって良い思い出もあったので、ブログとして残したいと思う。

結局、埼玉の自宅を出てから大阪・広島・下関・熊本・鹿児島市内及び奄美大島の行き当たりばったりの旅だった。

まずは、ずぼらな性格もあり計画をほとんど立てず、とりあえず最寄り駅で「青春18きっぷ」購入。
青春18きっぷとは要するに、1枚の切符でJRの各駅停車や有料じゃない快速・急行電車なら1日乗り放題の券である。
名称とは関係なく、年齢は関係ない。
※個人的には名称を変更して欲しいとは思っている。
この切符は利用可能の期間が決まっている。
5回分を11,500円で購入しなければならない。
だから、1日使用すると2,300円になる。
要するに、1日にJRを何度も利用する人で合計2,300円を超える場合は得になってくる切符である。
5枚も必要ない場合は金権ショップやヤフーオークション等で必要枚数だけ買う事も可能である。

さて、そんな18きっぷで最初のとりあえずの目的地、大阪の叔母の家へ向かったのである。
私は名古屋で降りた事が無かったので、本当は名古屋で1日目を終了するつもりだった。
しかし、大阪の叔母が待っている事もあり、結局、名古屋を通過して遅い時間に大阪へ到着。

叔母の家は1泊のつもりだったが、のんびり屋の私は3泊もしてしまった。
大阪の夜景
上の写真は、大阪天保山の港である。
天保山は、海遊館という有名な水族館があり巨大な観覧車もあり、おしゃれなブティック街もあってとても便利なデートスポットと言えるだろう。

手前に写ってるのが、サン・プリンセス号とかいう豪華客船である。
いかにも金持ってそうな、白人老夫婦がたくさんいた。
そばで見ると恐いぐらい迫力があった・・・。
USJのネオンも見る事ができる。

大都会、大阪の夜景はとても美しい。
そう思いながらも、大阪ではおいしいタコ焼きとお好み焼きを食べる事ばかり考えていた私であった。


スポンサーサイト

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

temple

  • Author:temple
  • とにかく言いっぱなしです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。