苦言愚言ログ 【いい加減な旅の思い出】 <その2>大阪の某区役所でもめる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【いい加減な旅の思い出】 <その2>大阪の某区役所でもめる

大阪の叔母の家に3日間滞在した時であるが、叔父が会社で保険証を発行する際に住民票が必要との事で、買い物のついでに大阪の某区役所につきあった。

そこで少し問題が起きた・・・。
いかにもお役所らしい融通がきかなそうな、おばちゃんの職員が出てきて、住民票には本籍を載せる事ができないという・・・。

理由が「差別につながるから」だと・・・。

逆に勤め先は、風俗店やパチンコ屋じゃないか確認させられた・・・。
要するに、風俗店やパチンコ屋などは警察の「お尋ね人」が多いから、本籍が必要になる事があるらしく、記載は可能との事。
そういった業種ではないと説明したら、「今はどの会社でも本籍は記載しなくていいようになっている」と繰り返され、話が全く進まない・・・。

確かに個人情報が厳しくなっているのは確かである。
現在では免許証にもICチップが導入され、特殊な機械がないと本籍部分が印刷されないようになっている。

しかし、風俗・パチンコ系の企業以外でも、本籍を確認する場合があると思う。
本人が同意すれば、本籍を記載しても問題無いように思われるのだが・・・。
過去に、東京・埼玉等で住民票を請求した事があるが、逆に「本籍は載せますか?」と聞かれていたような気がする。

半分喧嘩のようになる。
こちらも会社から本籍記載を求められている旨をくり返し説明しても、「差別が無くなるように協力して欲しい」とくり返されるだけ・・・。

その件に関する大阪市が発行した文書があるというので「参考までにそれを下さい」と私が申し出たところ、その職員は数分間必死に探したが見つからない。
上司と思われる職員にも相談していたようだが、結局、今は無いと言われる・・・。

納得のいかないまま、その日は終わったのだった・・・。

後日、梅田の地下街にある大阪市のサービスカウンターへ行ったら、すぐに本籍記載の住民票を発行してくれた。

あの区役所での苦労はいったい何だったのだろうか・・・?


スポンサーサイト

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

temple

  • Author:temple
  • とにかく言いっぱなしです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。