苦言愚言ログ 靖国参拝後の小泉政権に期待

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靖国参拝後の小泉政権に期待

やっと小泉首相の靖国参拝が終わりました。
とにかく複雑な感じです。
公約でしたからね。

神道には特に興味がないので私は「あっそう」で終わりですが、中国・韓国ではそうはいかない事は確かです。
しかし、戦没者追悼と言われれば返す言葉もなく「勝手にどうぞ」と言いたいところです。

靖国参拝を中国・韓国に理解されない事が問題でしょう。
今までの日本のその場しのぎの外交が1番の罪です。

しかし実際問題、中国・韓国ともっと距離を置く事は悪くないのではないかと思う時があります。
常日頃、中韓共に抗日精神を巧みに利用している部分が、私にはしたたかに感じられます。

日本が残した過去だから原因は明らかですが、戦後何年経っているのか考えると、日本政府も外交でもっと力を発揮して欲しいと思います。

だからこそ、小泉首相の靖国参拝には強い覚悟を感じました。
これからの小泉政権の動きを期待しています。

それにしても小泉首相にインタビューするマスコミが滑稽でしたね。
まるで芸能人のスキャンダルのような盛り上がりでした。
賽銭の小銭の額を聞いたりしてて面白かったです。
小泉首相なら500円玉を100枚ぐらい投げないとまずいんでしょうかね。
思わず笑ってしまいました。

報道の内容も中韓に比べ温度差を感じたのでした・・・。
スポンサーサイト

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

temple

  • Author:temple
  • とにかく言いっぱなしです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。