苦言愚言ログ 時効制度は存在自体が時効・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時効制度は存在自体が時効・・・

時効制度見直しについての論議が絶えない。

犯罪史に残る大事件が時効になるニュースを見るたびに、時効なんて必要なのだろうかと考えこんでしまう・・・。

時効の主な理由を調べて、いろいろ読んでみても、正直、難しくてよく分からない・・・。

ただ、現代の進んだ科学捜査を用いれば、古い事件でも何らかの事実が立証できる事もあるだろうから、必要に応じて警察が捜査を中断したり再開できる、期間を限定しない融通性があっても良いのではないか・・・。

お化けや幽霊でしか、とても成し遂げられないような事件でも、いつか最新科学に裏づけされた根拠に基づく解決が見られると思う・・・。

それにしても、犯罪による被害者及び被害者の関係者の立場を優先して、時効制度見直しを考えて欲しいものである。

時効で罪から逃れた者は、果たして幸せなのだろうか?


スポンサーサイト

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

色々検索しておりまして、

最新の科学で検索していたら、ここに辿りつきました。

とても興味深い記事を書かれておられますね。

知り合いですが、中々面白い記事を書いているので、よければ覗いて見てくださいね。

http://plathome.livedoor.biz/archives/52222530.html
プロフィール

temple

  • Author:temple
  • とにかく言いっぱなしです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。