苦言愚言ログ 生ライブはやっぱりいいもんだ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生ライブはやっぱりいいもんだ・・・

先日、知人がライブにキーボードで出るという事で、三軒茶屋HEAVEN'S DOOR に行った時の話である。



三軒茶屋に行く前に、リハーサルを終えたキーボード担当の知人と渋谷で待ち合わせして、一緒に行く事となった。

必死にWood Solid Dance Jamというバンド名を覚えたが、肝心な場所を調べてなかったので、連れて行ってもらって本当に良かった・・・。

元々、ライブハウスに1人で入る勇気は無かったのである。


HEAVEN'S DOORは、小さいハコではあるが伝統あるライブハウスで、居場所に困るほどの人がいて活気があった。

ライブハウスに行くのは本当に久しぶりであった。

久しぶりのライブハウスで印象に残ったのは、スピーカーの大音量であった・・・。

みんなの鼓膜は大丈夫なのだろうか?


さて、Wood Solid Dance Jamの順番が回ってくるまで、いくつかのバンド演奏を聴く事が出来た。

全てのバンドが本当に素晴らしかった。

いろんなジャンルの音楽が聴けて楽しかった。

そして予定より1時間ほど遅れたが、やっと最後のWood Solid Dance Jamの番が回ってきた。

20091018222726.jpg

お洒落なインストゥルメンタルバンドで、多彩な表現力で、とにかく脳裏に焼きつくような、リズミカル且つパワフルなサウンドで好感が持てた。

スティックが折れても大粒の汗を流しながら、必死に叩き続けるドラムも印象的であった。

キーボード担当の知人も、イケメンで普段は比較的おとなしい男であるが、こんなに上手にダイナミックに弾ける男だとは思っていなかった・・・。

20091018225741.jpg

聴きに来た甲斐があったというものだ。

バンド名を覚えた甲斐があったというものである。

やっぱり生演奏っていいものである。


それにしても、まるで新橋の酔っ払いのような奇妙な踊り方をする男性客がいた。

しまいには、ズボンに両手を突っ込み始めた・・・。

ズボンを下ろしたら、その場で取り押さえるべきかと考えていた。

しかしその後、その男性は何かを思い出したかのように慌てて外に出て行った。

あの手でドアノブ触りやがったと思いながらも、最悪の事態にならなくて良かったとホッとした。

ひょっとしたら常連さんで、いつもの事なのかも知れないが・・・。


何はともあれ、それからは落ち着いて最後まで演奏を聴く事が出来た。

20091018222455.jpg

とにかく、生演奏っていいものである・・・。

久しぶりに楽しく充実した時間を過ごす事が出来た。

普段、クラシックのコーラス活動にしか参加していない自分には、とてもいい刺激になった。



それにしても、鼓膜が痛かった・・・。



スポンサーサイト

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

temple

  • Author:temple
  • とにかく言いっぱなしです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。