苦言愚言ログ 口蹄疫・宮崎県民お断りの豊後大野市に苦情次々(読売)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口蹄疫・宮崎県民お断りの豊後大野市に苦情次々(読売)

<大分県豊後大野市がすべての市の施設で、口蹄疫(こうていえき)が発生した宮崎県内11市町の住民の利用を断る方針を決めたことについて、同市役所には17日朝から苦情や問い合わせの電話やメールが相次いだ。(読売)>



私が豊後大野市民じゃなくて本当に良かった・・・。

人権無視も甚だしいと言うと、現場を知らない者の発言と叱責されるのだろう。

苦肉の策かもしれないが、人の道から外れた政策を自治体が選択するのだから恐ろしい話である。

完璧な策とも思えないし、口蹄疫問題が解決した後、悪名高い市として人々の記憶に残るのだろう。

ただ、政府の対応にも問題がある。

選挙の事しか頭に無い政治家にもっと危機感を植えつけさせたいものである。

東国原知事があまり好きではないので、元々宮崎県自体が好きではなかったが、口蹄疫のような問題になったら、九州全ての市町村が一丸となって協力して解決していくべきである。



スポンサーサイト

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

temple

  • Author:temple
  • とにかく言いっぱなしです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。