苦言愚言ログ 「ゴジラ号」のネーミングに腹が立つ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ゴジラ号」のネーミングに腹が立つ

 水産庁は5日、米国の反捕鯨団体「シー・シェパード」(SS)が同日、南極海で日本の調査捕鯨船「第二勇進丸」に対し、約1時間40分にわたり、妨害行為を行ったと発表した。けが人や船体の損傷はない。

 水産庁によると、SSの妨害船は2隻で、今期新たに投入した「ゴジラ号」で勇進丸に接近。ランチャーでペイント弾を撃ち込んだり、瓶を手で投げ込んだりした。もう1隻の「スティーブ・アーウィン号」からはヘリコプターが飛び、妨害の様子を撮影していたという。

 SSによる今期の妨害行為は2度目で、ゴジラ号からの攻撃は初めて。

1月5日(水)20時8分配信<産経新聞>


----------------------
■捕鯨反対を理由に過激なテロ行為を正当化する卑劣な団体に、日本はより厳しい対応をするべきである。

捕鯨問題以前の問題である。

卑劣な団体の卑しい行為を、世界世論を変えるまで日本は闘い続けるべきである。

それにしても、「ゴジラ号」とは腹が立つ・・・。

日本の生んだキャラクターで、日本の船舶を襲うとは馬鹿にしている。

捕鯨文化を持っている国、持っていない国で、これからもやはり議論で闘い続けるべきである。









スポンサーサイト

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

temple

  • Author:temple
  • とにかく言いっぱなしです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。