苦言愚言ログ ドラッグ議員を出した民主党がなぜ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラッグ議員を出した民主党がなぜ?

ホリエモン逮捕で、野党が活気を帯びてきました。
最近、これほど自民党を攻める材料もありませんからね。

しかし、堀江容疑者もさる事ながら、選挙が終わってからすぐに民主党でドラッグ所持で逮捕された議員がいませんでしたっけ?
あれも、国民からもっと攻められるべき事件だったと思います。
小泉首相のコメントでもあったはずです。

堀江容疑者の場合、時代を感じさせる巧妙な手口であり、複雑で分かりにくく、未だに不透明な部分が多すぎると思います。

しかし、薬で捕まった国会議員のニュースは、非常に分かりやすいニュースでした。
即、問答無用で非難されるべき大事件です。
政治家が薬に手を出すなんて何事だと、もっともっと与野党問わず、民主党以外の政治家は徹底的に叩くべきだったと思います。

野党も、スキャンダルをネタにするしか出来ない状況は悲しいです。
政策で闘えないという事を露骨に表していると思います。

何はともあれ、2006年が始まって早々、ライブドア事件は耐震強度偽装問題をはぐらかすには十分だったと思います。

何か大きな力が動いているのでしょうか?
スポンサーサイト

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

temple

  • Author:temple
  • とにかく言いっぱなしです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。