苦言愚言ログ 杉内 最後の決め手は背番号18「僕のためにわざわざそこまで…」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杉内 最後の決め手は背番号18「僕のためにわざわざそこまで…」

◇杉内 最後の決め手は背番号18「僕のためにわざわざそこまで…」

ソフトバンクから国内フリーエージェント(FA)宣言していた杉内俊哉投手(31)が、巨人入りを決断したことが17日、分かった。トレーニング先の宮崎から急きょ福岡に戻って家族会議を開き、結論に至った。

 幼い頃から巨人戦の中継を見るのが日課で、原監督の大ファンだったという杉内。もう一人、杉内のプロ野球人生において特別な存在がソフトバンクの王貞治会長(71)だ。「僕のことだけでなく、嫁のことまで気にかけてくださる。あんな偉大な方なのに、いつも周囲を気遣っている」。自宅のテレビ上に飾られているツーショットの写真は宝物。かつて、王会長から「巨人は特別な球団」と聞かされたことがあった。これからも王会長のもとで野球を続けるのか、それとも新天地での挑戦か。悩んでいた左腕の心を最後に動かしたのが、エースナンバーだった。
<スポニチアネックス 12月18日(日)10時41分配信>

■■■■■■

◆やっぱり決めては金だろう…。

ホークスが寂しくなる…。

しかし、杉内が投げると何故か打てない鷹打線。

巨人に移籍すれば新しい杉内が見れるかもしれない。

それはそれで楽しみである。

来年の日本シリーズはホークスと巨人の対決になれば面白い。




スポンサーサイト

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

temple

  • Author:temple
  • とにかく言いっぱなしです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。