苦言愚言ログ カーリングが1番面白い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーリングが1番面白い

トリノオリンピックは日本選手がメダルが取れない状況が続いていて、徹夜でテレビを見ている人達をやきもきさせています。

期待はやっぱりフィギュアスケートでしょうか?
でも私はカーリングの試合が1番面白いです。

「氷上のチェス」と呼ばれるカーリングですが、私はルールが全く分かりません。
しかし私は選手たちの真剣な表情と、決勝リーグ進出が苦しい中、強豪チームを次々に破っている日本チームが頼もしいです。

綺麗なコスチュームで演技するフィギュアスケートと違い、カーリングは地味なイメージがありますが、可愛らしい選手が多くてこれからファンが増える事でしょう。

皮肉な事に今回のトリノ五輪は、日本選手がメダルが取れずに苦しんでいる事が逆にカーリングを目立たせてくれました。
是非、決勝リーグに進んで欲しいですね。

愚痴を言うと、マスコミはフィギュアばかりではなく、もっとカーリングの話題を増やして欲しいです。
フィギュアの出場選手の動きは毎日、細かくニュースになりますが、カーリング選手の個々の情報はさっぱり分かりません。
スポンサーサイト

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

temple

  • Author:temple
  • とにかく言いっぱなしです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。