苦言愚言ログ  テロかと思った…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 テロかと思った…。

夕方、早く中野に行きたくて、大久保駅で総武線を待っているといきなりアナウンスが…。

代々木駅で線路内人立ち入りがあったらしい…orz。

なんでこんな時に…。


被害妄想が強くなると自分が電車に乗る事を見計らって誰か線路に立ち入ってるんじゃないかとさえ思うようになる。

立ち入り者を保護するまで電車は来ない。

しかし、数分後、またアナウンスがあった。

対象者を保護したので安全確認がとれしだい電車は動くという。


一瞬、喜んだが、それでも15分以上は軽く遅れるなっと、愚痴りながらホームに立って待っていた。

そうするとまたアナウンスがあり、今度は新宿駅でも線路内人立ち入りが起きていたらしく確認中という…orz。

本当に頭に来た…。


一体、いつになったら電車は来るんだと怒りをどこかにぶつけたい気分になった。

代々木駅と新宿駅で同時に人立ち入りって何かのテロじゃないかとさえ思った。

もう待つ事自体が馬鹿馬鹿しい。

ストレスが半端ないので、精神衛生のために駅から出た。


本当は中野で食事をしたかったが、仕方なく大久保で済ませる事にした…。

日本語を話す客の方が少ない店内で食事をしながら、そもそも線路内人立ち入りとは何か、スマホで検索したりして時間をつぶした。

鉄道会社が「人」と言っている時点で、対象者が客ではないという意味らしい。

自殺目的等で実際に線路に侵入する者もいれば、痴漢等で逃げたりする者にもこの言葉を使用するらしい。


なるほどと思いながら、総武線の人立ち入りを再度考え直すとふと、一つ疑問が生じたのである。

代々木駅・新宿駅で人立ち入り事件が同時に起きるのはやはり不自然だ。

代々木・新宿間で起きた立ち入り事件ではなかったのか?

代々木方面・新宿方面の両側からの目撃情報が重複したのではないか?

…などと、どうでもいい推理をしながら時間をつぶしたのである。


それにしても、鉄道会社ってもう少し具体的な情報を流してくれてもいいのではないかと思う。

昔、京浜東北線の蕨駅で人身事故があり、事故を目撃して興奮している男性に事故内容を教えてもらった事がある。
…というよりも、一方的に話しかけられたのだ。

バラバラになったパーツがそれぞれどこに飛び散ったかとても細かく教えてくれた。

私はそれを全て聞いて気分が悪くなり、職場に電車遅延の連絡ではなく欠勤の連絡をして家に帰った思い出がある。

そこまで細かい情報はいらないが、痴漢やスリ、キセル等、そこそこ細かい説明があってもいいと思う。



スポンサーサイト

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

temple

  • Author:temple
  • とにかく言いっぱなしです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。