苦言愚言ログ フジテレビのドラマ「独身貴族」はイマイチ・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フジテレビのドラマ「独身貴族」はイマイチ・・・。

フジテレビの木曜10時のドラマ「独身貴族」はつまらなかった・・・。

最終回の後半まで、主役の草彅剛がイジイジしていて、イライラしてしょうがなかった。

草彅の心境の変化の移り変わりがドラマの見どころだったと思うのだがイマイチもいいところだ。

「8月のボレロ」も完成して上映されヒットして終わるのかと思ったが、中途半端であった。

ゴシップ記事によれば、芸能界ではタブーとされる、北川景子の元カレとされる山下智久を共演させていた。

話題づくりのためだったが、思惑は外れ残念な結果に終わるという、振り返ってみれば、救いようがないドラマだったような気がする。

これもまた、話題作りの道具として、デヴィ夫人を出演させている事も残念。

セルフ棒読みが多く、時々中途半端な抑揚があって不快であった。

もっとベテラン女優の演技が観たかった。

しかも最終回でデヴィ夫人は、まさかの「お・も・て・な・し」のネタを披露。

流行語大賞の言葉を使えば話題になるとスタッフの魂胆かもしれないが、ことごとく残念である。

何話か忘れたが、IKKOもチョイ役で出ていたのを思い出す。

草彅の弟役の伊藤英明がアドリブかも知れないが「どんだけー」と叫んでいたのもだだスベリで不快だった。


やっぱり視聴率も悪かった。

平均視聴率:11.39%

第1回 :12.6%
第2回 :11.3%
第3回 :11.6%
第4回 :10.6%
第5回 :12.7%
第6回 :10.1%
第7回 :10.4%
第8回 :11.1%
第9回 :12.1%
第10回 :12.9%
最終回 :9.6%

裏で強い番組があったのかもしれないが、最終回の視聴率は、9.6%で最終回のみ10%を切ったのである。


私は、SMAP草彅・北川景子と豪華な組み合わせだったため、とりあえず最終回まで観て終わった。

フジテレビの思惑にきれいに従った形である。

せめて、最終回ぐらいは視聴者の記憶に残るような作品を作ってほしいものである。

最終回がイマイチだと、視聴者は本当に裏切られた気分になる。

作品のクオリティを後回しにして、まず出演者ありきで話を進めると言われる、フジテレビの典型的なドラマであった。

もったいない・・・。









スポンサーサイト

テーマ : 愚痴りたい!!!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

temple

  • Author:temple
  • とにかく言いっぱなしです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。